マーベリック&マーベリックMAXフェアウェイウッド試打&評価|これは名器になる予感

スポンサーリンク
クラブの相談用LINEオープンチャット作りました!
気軽にクラブ相談できるようにLINEオープンチャットを作りました。テンプレートも用意していますので簡単な入力で質問いただけます。 プロフィールや個人情報は隠してご参加いただけます。
ウッド試打
スポンサーリンク
YouTube始めました!!
「Golf Gear Tube By 300y Hitters」は300yヒッターのギアノートのYouTube版です。試打動画やボールインプレッションの他にも、オリジナルコンテンツを配信予定です。このサイトに並ぶメインメディアとして運営していきます。

伝統の名器

キャロウェイのX系のフェアウェイウッドと言えば、300yスプーンと謳われたX-HOTや女子プロの使用率№1だった前作ローグ。

 

名器と言われるフェアウェイウッドを数多く発売してきました。

 

今作のマーベリックもそれに続くことは出来るのでしょうか。もともと、フェアウェイウッドの評価が高いキャロウェイだけに期待したいですね。

 

試打データ

マーベリックFW×純正ディアマナ50(S)

ヘッドスピード52.0m/s
平均キャリー251y
平均トータル267y
平均サイドスピン329rpmストレート
平均バックスピン3453rpm
平均打ち出し角3.1°
平均打ち上げ角15.5°
最大の高さ46y
落下角度47°
左右ブレ0y

平均キャリーが251y、最高253yでした。

 

素晴らしい飛距離性能です。

 

この要因となったのは、スピン量でしょう。バックスピンんは平均で3453rpmとフェアウェイウッドとしては少ないです。

 

方向性はやや左ですが、ドライバー同様方向性は安定しています。

 

マーベリックMAX FW×純正ディアマナ40(S)

ヘッドスピード54.7m/s
平均キャリー233y
平均トータル245y
平均サイドスピン178rpmドロー
平均バックスピン5372rpm
平均打ち出し角0.2°
平均打ち上げ角15.8°
最大の高さ53y
落下角度52°
左右ブレ-4y

こちらはかなりバックスピンが多くなりました。

 

ここまで明確にキャラクター付けをしているのはピンのラインナップに似ています。

 

平均キャリーは233y、トータル245y。

 

弾道は非常に高いので、ランが出ません。ただ、方向性はマーベリックFWと同じでややドローの癖のないものでした。

 

ビジュアルで見る弾道

こうしてみると分かりやすいと思います。マーベリックMAXの弾道の高さは異常です(笑)

 

使いやすいフェアウェイウッド

これだけ飛距離が出ると、3番ウッドは要らないでしょうね。

 

打感も良くて、音もカーボンの心地よいサウンドです。

 

サイズ感はちょうど良いです。どんなドライバーでも組み合わせられそうです。

左がマーベリック、右がマーベリックMAXです。

 

評価&データチャート

ほぼ満点。これで可変式スリーブだったら最高でしたね。欲しくなってしまいます。

マーベリックMAXはこんな感じ。フェアウェイウッドが苦手な人にとっては、メリットがあると思います。

 

総評

私の中では名器です、マーベリック。

 

飛距離性能が高いフェアウェイウッドは他にもありますが、これだけ安心して振れるヘッド、スピン量が安定しているフェアウェイウッドは稀有です。

 

MAXはイマイチというかイマニですが、、、

 

マーベリックFWのおススメ度 マーベリックMAXのおススメ度

US仕様だと13.5°の3+や16.5°の4Wも選択できます。

Callaway MAVRIK Fairway Wood
product
マーベリックドライバー試打&評価|誇大広告がムカつくニュータイプのディープフェース
キャロウェイの最新ドライバー、マーベリックの試打&評価です。曲がりを抑えた新しいフラッシュフェースを採用したドライバー。サイドスピン、バックスピンともに低い値を示し、性能の高さはさすがキャロウェイ。誇大広告だったのはいただけませんが。
SIM&SIM MAX FW試打&評価|名器Vスチールの名を復活させた最新フェアウェイウッド
Vスチールの復刻盤 SIMとSIM MAXのフェアウェイウッドは2003年デビューのVスチールの名前をソールにプリントしました。 いまだにVスチールを使っている人もいるくらいの名器ですし、かつて使っていた人も多いでしょう。 ...
マーベリックマックスドライバー試打&評価|高弾道高スピンで安定した弾道を?
マーベリックMAX試打&評価です。日本向けモデルな感じが否めない高スピン高打ち出しのドライバーです。左右の安定感は抜群ですが、バックスピンが多いので飛距離は伸びませんでした。可変になったのはポイントかも?
YouTube始めました!!
「Golf Gear Tube By 300y Hitters」は300yヒッターのギアノートのYouTube版です。試打動画やボールインプレッションの他にも、オリジナルコンテンツを配信予定です。このサイトに並ぶメインメディアとして運営していきます。
ウッド試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
スポンサーリンク
300yヒッターのギアノート

コメント