必ず300y飛ばせる飛距離アップメニュー
私が今でも飛距離アップを続けている秘密を公開します。シンプルで続けやすい方法論で確実に飛距離アップへ導きます。

スネルゴルフMTBレッド|コスパ抜群のスネルゴルフのツアーボールをレビュー

ボール実戦テスト
「JUST GOLFクラブ診断」がリリース!
5つの質問に答えるだけで、自分に合うクラブを診断できる「JUST GOLFクラブ診断」をリリース!私が監修した本格的なクラブ診断です。ぜひお試しあれ。

スネルと言えば

創業者ディーン・スネルはタイトリストやテーラーメイドでゴルフボールの設計を行ってきた技術者です。

 

彼は38の特許を持ち、ツアープロと共に最高のボールを追及してきました。タイトリストのプロV1を開発したというので知っている方も多いのではないでしょうか。

 

そんなスネル氏が設立したのがスネルゴルフであり、そのフラッグシップのボールがMTBです。

 

スネルMTBレッドの打感

打感は普通だと思います。特によくも悪くもないです。

 

グリーン周りのアプローチや、パッティング時はやや硬いです。

 

私は速いグリーンの時は硬いボールの方が距離が出しやすいと思うので、整備の行き届いたグリーンにピッタリです。

 

一方で、ミドルアイアンやドライバーでは硬いとは感じませんでした。

 

スネルMTBレッドの性能

 

飛距離性能

飛距離は出る方では決してないでしょう。厳密に計測できなかったので、概算(カートのGPSより)270~290yくらいです。

 

今回はG400ドライバーを使用して、フェードとストレートをメインにしていたので、飛距離はこんなものだと思います。

 

おそらく、ヘッドスピードが速くなければほとんど飛距離に差はないと思います。

 

スピン性能とアプローチ

スネルMTBレッドの一番の強みがスピン性能にあります。

 

自分が今まで使った中では、やはりタイトリストのプロV1がトップクラスのスピン性能でしたが、

これはそれ以上に感じます。

 

具体的にどこが違うのかというと、アプローチでの止まり方です。

 

自分はロブショットを全く使わないので、一回目のアプローチショットは驚きました。

 

フェースに当たった瞬間に球がふわりと上がって、ランが少ない。これまた速いグリーンには最適だと感じました。

 

方向性能

スネルのボールはブラックもレッドもあまり曲がりません。

 

ドライバーもアイアンもOBはありませんでしたし、重大なミスショットもなく安定していました。

さらに言えば、ショートアイアンのフルレンジショットの直進性が高いように思います。

 

デザイン

スネルのボールのデザインはどのモデルもほとんど同じでシンプルです。

少しロゴが大きいと感じます。

ディンプルも全く特徴はありません。万人受けするデザインだと思います。それから、誰ともかぶらないと思いますので誤球しにくそうです(笑)

 

総評

打感飛距離スピン&アプローチ方向性デザイン

エンジョイゴルファーよりも本気のアスリート向けって感じです。

 

アプローチの球の動きは玄人好みですし、

スピン性能が抜群に高い

 

しかも、1ダース4000円ほどで買うことが出来ますし、アマゾンでも楽天でも簡単に入手できます。

 

最高のコストパフォーマンスです!

おススメ度

300yヒッターのギアノートインスタアカウント開設
300yヒッターのギアノートのインスタグラムアカウントを開設しました。300yヒッターのギアノートの内容を短い時間で簡単にサクサク見れるコンテンツを配信しています!
カテゴリー
ボール実戦テスト
リキをフォローする
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました