ウッド試打

ウッド試打

デラマックス05F試打評価|お助けではないが強い味方になるシャフト

デラマックス05F試打評価です。FW専用シャフトはこれまでもありましたが、デラマックス05Fは打てる人が最高のFWを作るためのシャフト。いわゆるお助けシャフトではありませんが、デラマックスらしい特性満載の魅力的なシャフトです。
ウッド試打

タイトリストTSR2フェアウェイメタル試打評価|デザインが仇となった致命的欠点

タイトリストTSR2フェアウェイメタル試打評価です。小ぶりでかっこいいFWを展開しているタイトリストの最新作。細かい度数設定と可変スリーブで様々なセッティングが可能。今作はTSR2+というモデルも出るようです。
ウッド試打

タイトリストTSR3FW試打評価|どんな球も打てる安心感と圧倒的なカッコ良さ

タイトリストTSR3FW試打評価です。小ぶりで丸いFWを探しているのであれば間違いなく選択肢に入れるべきフェアウェイウッドです。TSR3FWは操作性が高く、純正シャフトの仕上がりも抜群に良いので是非試打しましょう。
ウッド試打

キャロウェイローグST LS FW試打評価|超安定のFWでスコアアップしようぜ

キャロウェイローグST LS FW試打評価です。名器を数多く販売してきたキャロウェイの正当なラインから出た低スピンモデル。超安定するだけでなく飛距離も申し分ない名器の予感。
ウッド試打

キャロウェイローグST MAX FW試打評価|歴代の名器には及ばない落ちこぼれ

キャロウェイローグST MAX FW試打評価です。これまで多くの名器を生み出してきたキャロウェイの新作。ローグST MAX FWはX HOTの系譜を辿るモデルですが、どんな評価になるのでしょうか。
ウッド試打

キャロウェイAPEX UW試打評価|クラブセッティングに革命を起こす新種!

キャロウェイから発売された新しい”ユーティリティウッド”、APEX UWを試打評価します。ユーティリティの長さで、スピンバランスはFWといういいとこ取りのクラブはクラブセッティングに新たな風を吹かすのか。
ウッド試打

ステルスFW試打評価|2モデルに減少した分より万人受けするように作られたステルスFW

テーラーメイドステルスFW試打評価です。ステルスシリーズは、FWやレスキューが当たり年になりました。ステルスFWは、やや厚くなったフェースに真っ黒なクラウン。他のメーカーのドライバーとも相性が良さそうなデザインにまとめました。
ウッド試打

ステルスプラスFW試打評価|ドライバーの影に隠れた名器発見!

テーラーメイドステルスプラスFWの試打評価です。テーラーメイドのチタンFWの最新作はどんな仕上がりなのかを評価しました。ステルスプラスFWはドライバーの影に隠れていますが、名器の予感がするのでぜひチェックしましょう。
ウッド試打

PRGR eggスプーンブラック試打評価|300yスプーンはミニドラや短尺ドライバーを超えることは出来るのか?

PRGR eggスプーンブラックの試打評価です。300yスプーンとして作られたチタンボディ、チタンフェースのFWです。特徴的なクラウンの形状はどんな効果があるのかなど解説します。
ウッド試打

ゼクシオエックス2021フェアウェイウッド試打評価|独特の形状で曲がらなさはピカイチ

ゼクシオエックス2021年モデルのフェアウェイウッドの試打評価です。アクティブウィングを搭載したドライバーが話題ですが、フェアウェイウッドは果たしてどんなクラブなのか、試打データを元に評価していきます。
ウッド試打

ヤマハRMX VD FW試打評価|全番手チタンの爆飛びFWが誕生!激レアなチタン7Wも作れるよ!

ヤマハRMX VD FWの試打評価です。RMX VDになってからチタンを採用。しかも、7番までの全ての番手でチタンフェース。しかも純正を2種類用意してコスパも追求。カスタムシャフトのドライバーを使うユーザーも納得できるFWだと思います。
ウッド試打

エピックMAX FAST FW試打評価|混ぜるな危険ではあるが、面白いFW

エピックMAX FAST FW試打評価です。キャロウェイ最軽量のエピックMAX FAST FWがどんなFWで、どんな人に合っているのかを分析しています。エピックMAX FAST FWは非常に特徴的な特性を持っているので絶対試打必須です!
ウッド試打

オノフKURO FW試打評価|引っ掛けなくて安定感抜群2オン製造機!オノフKUROフェアウェイアームズ

オノフKURO2022年モデルのFW、フェアウェイアームズ試打評価です。世界初のクロスバランステクノロジーにより自在に弾道調整ができる2022年モデルのKUROは引っ掛けにくくて、安定感も抜群。積極的にパー5で2オンできるFWです。
ウッド試打

SIM²MAX FW試打評価|飛距離はアレだけど安定性と汎用性で価値の高いFW

USPGAのプロがこぞって使うFW 低スピン傾向に作っているチタンのSIM²は本体ハードヒッター向けにしてあるのだと思うのですが、実際はSIM²MAXの方が人気だったりします。 番手によってMAXを入れる人もいれば、全てSIM²MA...
ウッド試打

SIM²チタンFW試打評価|チタンの打感と小型化されたヘッドが乙な一品|シム2FW試打評価

テーラーメイドSIM²チタンFWの試打評価です。チタンで可変の数少ないFWです。打感の良さや、前作より小さくなったヘッドがエモいです。300yも狙える飛ばしやすいFWに仕上がっていると思います。
ウッド試打

エピックMAX FW試打評価|2つのウェイトで弾道調整可能な万能FW

エピックMAX FWの試打評価です。種類が減ったキャロウェイのFWですが、このエピックMAX FWはウェイト調整で自在に弾道調整可能。意外にも低スピンで、ハードヒッター向けのセッティングも可能。ドローバイアスなので幅広いユーザーに訴求できるFWだと確信しています。
ウッド試打

エピックスピードフェアウェイウッド試打評価|低スピン×小ぶりなヘッドが古典的だが性能は抜群

エピックスピードフェアウェイウッドの試打評価です。フラッシュフェースと、新採用のジェイルブレイクテクノロジーで武装した最新フェアウェイウッド。エピックスピードフェアウェイウッドは低スピンかつ小ぶりなデザインで大くの人に支持されそうなフェアウェイウッドです。
ウッド試打

TSi2&TSi3フェアウェイメタル試打評価|進化した弾道調整機能と、はっきりとした性格分けがうまいFW

タイトリストTSi2&TSi3のフェアウェイメタルの試打評価です。チタンは使わず、これまでと同じ素材ではありますが、ドライバーの特性をうまくトレースした完成度の高いFWです。TSiシリーズになって何が進化したのか、ドライバーとの関係性などを考察していきます。
ウッド試打

ブリヂストンツアーB X FW試打評価&レビュー|打感良し!性能良し!見た目良し!

ブリヂストンツアーB X FWの試打評価&レビューです。サスペンションコアを採用した初のツアーB FWとなります。フレーム形状も変わり、かなりデザインも良くなったので高評価。打感がさらに良くなり、今までのような難しさは薄くなりました。
ウッド試打

ピンG425MAX FW試打評価&レビュー|安定感と高弾道が特徴のG425MAX FW

ピンG425MAX FWの試打レビュー&評価です。MAXの名を冠した初のFWだと思います。高弾道、高スピンで安定感のあるヘッドです。サイズ感が丁度よいのと、デザインがすっきりしたことでより構えやすくなった感じがします。
ウッド試打

ピンG425LSTフェアウェイウッド試打評価レビュー|コンパクトでコントロール自在な万能FW

ピンG425LST FWの試打評価&レビューです。3WのみをラインナップするG425LSTのFWは低スピン低弾道で、ハードヒッター向け。可変スリーブを駆使すれば、飛距離の調整も出来るので便利です。G425LSTのドライバーとの整合性も取れていて完成度の高いFWと言えます。
タイトルとURLをコピーしました