ドライバー試打

ドライバー試打

パラダイムドライバー試打評価|エピックフラッシュは超えていない

キャロウェイパラダイムドライバーを試打評価します。カーボンを多用したボディでより高い安定性を与えたモデル。エピックシリーズから久しぶりに新しい名前で登場しましたが、そこまで革新的ではなく性能も凡な仕上がりです。
ドライバー試打

ステルス2プラスドライバー試打評価|過去作からの焼き直しのかき集め

テーラーメイドステルス2プラスドライバー試打評価です。可変ウェイトを搭載するモデルです。前後重量バランスに優れ、振り心地が良いドライバーだと思います。純正やジアッタスなど癖の少ないシャフトとの組み合わせでの結果が良いのでそういった組み合わせの人にはおススメできます。
ドライバー試打

ステルス2ドライバー試打評価|これが本当に“新製品”とか言うわけ?

テーラーメイドステルス2ドライバー試打評価です。カーボンフェースのドライバー第三弾として、前作ステルスの後継モデル、ステルス2が登場。デザインもテクノロジーもそっくりで何が進化したのかよくわかりませんが新製品らしいです。
ドライバー試打

スリクソンZX7 Mk2ドライバー試打評価|初速以外褒めることなし

スリクソンZX7 Mk2ドライバー試打評価です。大人気の前作を上回ることが出来るのか、期待されての登場です。艶消しのクラウンをフルチタンで作り高初速を実現。前作で松山選手に気に入られた伝説のドライバーの後継としての評価やいかに。
ドライバー試打

2022年ドライバー総合ランキング|2022年のおすすめドライバーをランキングで紹介

2022年おすすめドライバー総合ランキングです。2022年に登場した20種類以上のドライバーの中でおすすめできる10モデルをランキングにして紹介します。飛距離や安定性、デザインなどをもとに評価したランキングです。
ドライバー試打

2022年下半期ドライバーランキング|ピン、タイト、スリクソンなど強豪揃いの下半期

飛距離は頭打ち 2022年の上半期はカーボンフェースのステルスが登場して市場は盛り上がりましたが、下半期は手堅いドライバーを作るピンやタイトリストのモデルが登場。 上半期と下半期でかなり違ったコンセプトのドライバーが出揃っているので...
ドライバー試打

スリクソンZX5 MkⅡドライバー試打評価|フルチタンが復活!安定性とデザインの両立

スリクソンZX5 MkⅡドライバーを試打評価します。フルチタンが約8年ぶりに復活しました。ZX5 MkⅡドライバーは、フェースの見え方や形状など細部に渡ってこだわったデザインが光るドライバー。飛距離性能がもう少しあれば文句なしです。
ドライバー試打

スリクソンZX5Mk2LSドライバー試打評価|かっこよさと性能の共存を継承したドライバー

スリクソンZX MkⅡLSドライバー試打評価です。前作にはなかった低スピンモデルがZX5に登場しました。前作からどう進化して、どう変化したのかを試打データをもとに評価していきます。
ドライバー試打

ピンG430MAXドライバー試打評価|曲がって飛ばないドライバーが爆誕!

ピンG430MAXドライバーを試打評価します。曲がらないと噂のピンの最新作です。G430MAXは460ccのヘッドに、タービュレーターと、G400以来のイボイボが付いたドライバーとなりました。デザインの細かい配慮など改善が見られるモデルです。
ドライバー試打

ピンG430LSTドライバー試打評価|劣化版がなぜか新発売

ピンG430LSTドライバーを試打評価します。初のカーボンクラウンを採用したLSTとなったG430LSTドライバーは前作から何が違うのかを比較しながら評価します。G430で新しくなった純正シャフトもしっかりと考察します。
ドライバー試打

ブリヂストンB-Limited415ドライバー試打評価|Bにしか出来ない面構えが全てを変える

ブリヂストンBリミテッド415ドライバーを試打評価します。415ccの絶滅危惧種な小ぶりヘッドを、フルチタンで作り上げた名作ドライバー。懐かしいフェースアングルはグリップを教えてくれる先生のような存在。Bリミテッド415ドライバーは小ぶりなだけでは語り尽くせない魅力が満載です。
ドライバー試打

TSR4ドライバー試打評価|全く新しい”小ぶり”への挑戦!

430ccも実は変わっている タイトリストのドライバーのラインナップで地道に続いている小ぶりなモデル。タイトリストTSR4ドライバーはその最新モデルです。 こういった小ぶりなモデルは毎作出さないメーカーも多く、タイトリストのように定...
ドライバー試打

キャロウェイビッグバーサB21試打評価|ドローで安定した高弾道

キャロウェイビッグバーサB21ドライバー試打評価です。ドローバイアスがしっかりかかっているのでスライサー向けではありますが、他のモデルよりも高い打ち上げ角度など、独特な仕上がりのドライバーです。
ドライバー試打

ステルスグローレプラスドライバー試打評価|カーボンフェース第二弾衝撃のデビューなるか

テーラーメイドステルスグローレドライバーを試打評価します。カーボンフェースを搭載した軽量ドライバーが、可変スリーブで登場。ステルスグローレプラスはフェードも打てる方向性は独自路線を走っています。ステルスグローレプラスはグローレF2以来の2モデル分岐になったのも注目です。
ドライバー試打

タイトリストTSR3ドライバー試打評価|前作超えとはならずとも良ドライバー

タイトリストTSR3ドライバー試打評価です。タイトリストのフラッグシップモデルであるTSR3ドライバーはコンパクトな460ccのヘッドに、可変ギミックを搭載したフルチタンヘッド。TSR2との棲み分けについても言及します。
ドライバー試打

タイトリストTSR2ドライバー試打評価|至高のドライバーが遂に完成か!

タイトリストTSR2ドライバーの試打評価です。フルチタンの数少ない高性能ドライバーで、タイトリストらしいミスの傾向。スコアを出すことを大前提に作られているからこそ良いドライバーに仕上がるんだと実感しました。TSR2ドライバーはここ数年でも上位に入る素晴らしい性能と仕上がりのドライバーです。
ドライバー試打

オノフラボスペックプラスドライバー試打評価|高初速の高慣性モーメントドライバー

オノフラボスペックプラスドライバー試打評価。RD5900の後継である高慣性モーメントシリーズの最新作です。リアルロフトを立てて、初速性能が向上し、飛距離アップ。KUROやAKAにない冒険した特性が面白いです。
ドライバー試打

タイトリストTSi2ドライバーの偽物の見分け方|超よくできた偽物に注意!

タイトリストTSi2ドライバーの偽物の見分け方をご紹介します。偽物と本物を試打比較して、性能の違いも検証してみました。新品販売が終わり、中古での取引がメインになるTSi2を買う前に、買う時にこのサイトを見れば失敗せずにすみます。
ドライバー試打

テーラーメイドSIM2MAXの偽物と本物の見分け方|超簡単な見分け方と試打データを比較

テーラーメイドの偽物ドライバーを入手したので、その見分け方と試打データの違いを比較します。偽物ドライバーの中ではわかりやすいので惑わされる人はいないと思いますが。
ドライバー試打

PRGR RS Dドライバー試打評価|捕まる低スピンの高初速ドライバー

PRGR RS Dドライバー試打評価です。高初速の飛びドライバーとして名高いPRGR RSシリーズのドローバイアスモデルです。フェースローテーションは穏やかで、打点がセンターでもしっかりと捕まるからこそ、高初速と捕まりを両立しているよくできたドライバーです。
ドライバー試打

PRGR RS(2022)ドライバー試打評価|まさかの安定性で完成度を高めた真の飛びドライバー

PRGR RS(2022)ドライバー試打評価です。これまで飛距離性能の向上に尽力してきたPRGRの最新作は、期待以上の仕上がり。特に、ノーマークだった安定性が向上したことで、振れるドライバーになり、結果平均的に飛距離性能が向上しています。
タイトルとURLをコピーしました