スポンサーリンク
未分類

NOTE始めました。

知識の補填として このサイトのコンセプト自体が、ゴルフ初心者やアベレージヒッターを対象にしていないため、内容が難しいことも多いかと思います。 そのため、予備知識が無いと理解するのが大変だという声も一部ありました。 そこ...
シャフト試打

シャフトの方向性や弾道の高さをマトリックス図で見てみよう

それぞれのメーカーが独自に開発しているシャフトを網羅するようなマトリックス図を作成したので是非参考にしてください。メーカーをまたいだ関係性を把握することができるおそらく唯一のマトリックス図になっていると思います。
未分類

YouTubeチャンネル開設しました。

300yヒッターのギアノート創設から1年が経過し、ようやくYouTubeチャンネルを開設しました。300yヒッターのみが出演する新しいギアレビューのコンテンツにする予定です。
スポンサーリンク
クラブ選びの基礎

短尺ドライバーを考える|300yヒッター的短尺ドライバーの考え方

300yヒッターの筆者が自身も愛用する短尺ドライバーについてデータ用いながら解説します。長尺化の流れにあるメーカーに反して、我々日本人にフィットするのは短尺ドライバーだと考えています。試打データを見ながら、メリットデメリットについて深く考察してみました。
ドライバー試打

【最新盤】歴代ドライバー飛距離ランキング|キャリー300yオーバーの人が選ぶ超絶飛距離ランキング

毎年新作が出るけど"結局どれが一番飛ぶの⁉"って思っている人は多いはず。今回は、歴代ドライバーの飛距離をランキングにして10種類紹介。この飛距離ランキングに入っているモデルは、どれも飛びます。ハードヒッター目線の歴代ドライバー飛距離ランキングをご覧ください。
ドライバー試打

エピックスピードドライバー試打レビュー|マーベリックのようなフレームにエピックの初速性能

エピックスピードドライバーの試打評価レビューです。2021年のキャロウェイの新作ドライバーは果たして進化したのか?!エピックスピードはその名の通り、スピードアップを図ったパーツが散見されます。その効果などを考察・解説しながら正直に評価します。
ドライバー試打

エピックMAXドライバー試打評価|進化も退化もしていない、コンセプト違いの派生モデル

キャロウェイの2021年モデル、エピックMAXドライバーの試打レビューです。エピックMAXはマーベリックMAXのようなヘッド形状、重量で登場。エピックマックスがどんなドライバーなのか、飛距離性能やスピン性能から暴いていきます。
アイアン試打

ダイナミックゴールドの選び方|ダイナミックゴールドの特徴の違いを比較試打して検証

ダイナミックゴールドのアイアン用スチールシャフトをまとめてみました。この記事ではダイナミックゴールドX100,X7,120 X100,AMTツアーホワイトの4機種を同日比較試打を行っています。種類が増えてきたダイナミックゴールドをまとめて理解しましょう!
アイアン試打

ホンマGSアイアン試打レビュー|「さすがホンマ」と言わざるを得ない完成度の高さ

ホンマGSアイアンの試打評価レビューです。29°のストロングなロフトに軽量なカーボンシャフトを組み合わせた超飛び仕様。GSアイアンが前作XP-1から受け継いだ部分、進化した部分を分析しながら評価、レビューしていきます。
ドライバー試打

ホンマGSドライバー試打レビュー|史上最大の捕まりと低スピンの新ゾーン

ホンマGSドライバーの試打評価レビューをします。史上最大の捕まりに加えて、低スピンという新ゾーンを開拓してきたホンマ。谷原選手がJTカップで使用して話題になったホンマの新ドライバーを徹底的に試打します。GSの名に偽りがないのかチェックしましょう。
未分類

ガーミンアプローチG80使用レビュー|レーダー測定機能付きのGPS距離計

ガーミンアプローチG80の使用感レビューです。GPS距離計だけでなく、レーダー距離計としても使える万能型GPS距離計です。今回は、使用方法と、使いやすさなどをレビューします。
未分類

ガーミンアプローチS62使用レビュー|最高のゴルフウォッチの使い方や使い心地をレビュー

最強で最高のゴルフウォッチ、ガーミンアプローチS62をレビュー!最高峰のゴルフウォッチとして地位を確立したガーミンSシリーズの最新モデルです。ガーミンアプローチS62の機能や使いやすさだけでなくデメリット等もまとめています。
アイアン試打

ホンマTR21Xアイアン試打評価|中空充填剤&工夫を凝らしたデザインのホンマの傑作アイアン

ホンマTR21Xアイアンの試打レビューです。中空構造にフォームを充填した中空充填剤アイアン。中空アイアンよりも低い打音と柔らかい打感が魅力的です。個人的に2020年最高傑作のアイアンかもしれませんね。
ボール実戦テスト

RZNゴルフボールHS-TOUR&MS-TOUR実戦テスト|1万3千個のディンプルと超硬いレジンコアのツアーボール

RZNゴルフのウレタンカバーツアー系ボールのHS-TOURとMS-TOURの2機種を試打テスト、実践レビューです。レジンコアと1万個以上のマイクロディンプルが大きな特徴。かつてナイキで開発され販売もされたRZNボールの後継機種にあたると思われます。
ボール実戦テスト

75%真っすぐ飛ぶゴルフボールPOLARA Ulimate Straight実戦テスト|非公認のストレートボールの性能は?

POLARA Ulimate Straightという非公認球をご紹介します。非公認の理由は、まっすぐしか飛ばないから。そんな夢のようなゴルフボールは本当に効果があるのか実際にコースでテストした結果をもとにレビューします。
アイアン試打

フォーティーンTB-5アイアン試打評価|DJ4と同じソールと”シアターブレード”の組み合わせは?

フォーティンTB-5フォージドアイアンの試打評価です。シアターブレードという新種の形状は、アイアンに革命を起こすのか。アイアンで初めて採用されたDJ4ウェッジと同じユニバーサルソールも注目。TB-5アイアンは新たなジャンルを開拓することは出来るのでしょうか。
ハイブリッド試打

エピックフラッシュUSハイブリッド試打評価|可変スリーブ&オープンフェースで捕まりを抑えた仕様

US仕様のエピックフラッシュハイブリッドの試打評価です。日本仕様と異なる可変式のスリーブで、オープンフェースなのが大きな特徴です。今回は、モーダスGOSTを組み合わせた仕様での試打計測を行いました。
アイアン試打

ゼクシオクロス0番アイアン試打レビュー|5Wよりも飛ぶ(笑)0番アイアン|300y飛ぶという噂のゼクシオ

2020年に登場したゼクシオクロス0番アイアンの試打レビューです。ロフト17°のアイアンですが、初速も出ますし、適度に球が上がるので5番ウッド超えの飛距離です。さすがに300yは出ませんでしたが可能性を感じる0番アイアンです。
アイアン試打

ヨネックスN1-MB試打レビュー|ヨネックスのマッスルバックアイアンの評価は?

ヨネックスのマッスルバックアイアン、N1-MBの試打レビューです。純国産アイアンのヨネックスが販売するマッスルバックアイアンはどんな評価になるでしょうか。カーボンを得意とするヨネックスらしく、N1-MBのバックフェースにはカーボンプレートが仕込まれています。これがどんな効果を生んでいるのかなどをレビューしていきます。
アイアン試打

ブリヂストンツアーB 200MBアイアン試打レビュー|BS最高傑作のマッスルバックアイアン!

ブリヂストンツアーB 200MBアイアン試打レビューです。限定数500で即完売したマッスルバックの性能をデザイン考察をしながら語ります。マッスルバックの懸念材料をほぼ全て克服した200MBは、性能的に優れているだけでなく、打感も良いですし、難易度も低く出来ています。200MBは是非増産して頂きたい傑作マッスルバックアイアンです。
グリップ使用レビュー

SEVグリップ&グローブ使用レビュー|飛距離アップするというグリップとグローブを買ってみた

SEVグリップとSEVグローブを普通の製品と比較試打して、飛距離アップ効果を検証します。自動車競技や自転車競技の選手やチームにスポンサーとして製品供給しているSEV。ゴルフでは額賀選手のスポンサーになっており、飛ばし屋の飛距離を支えているらしいです。この胡散臭いSEVの効果を暴きます。
アイアン試打

スチールファイバー(アイアン用カーボンシャフト)試打レビュー|カーボンらしさと剛性を併せ持つ良いとこどりなシャフト

スチールファイバーというカーボンシャフトの試打レビューです。スチールファイバー(金属繊維)をカーボンファイバーに編み込んだアイアン用シャフトです。スチールファイバーを編み込んだことで、剛性を高めオートマチックな製品が多いカーボンシャフトとしては珍しく操作性を持ったシャフトに仕上がっています。
アイアン試打

KBSスチールシャフト総まとめ|KBSツアー,ツアーV,C-TAPER,$-TAPERを試打比較

KBSのスチールシャフトの試打レビューです。私のコレクションであるKBSツアー、ツアーV、S-TAPER、C-TAPERを試打比較しました。全て最高のスペックを同じヘッドで対象比較。KBSシャフトを打ってみたいけど検討も付かない人は是非ご覧ください。
アイアン試打

プロジェクトXシリーズの違いや特徴まとめ|プロジェクトX,LZ,LS,IOを試打比較

プロジェクトXシリーズを試打比較しました。プロジェクトXシリーズの中でも全てハードなスペックを揃えました。2020年に新たに登場したプロジェクトX LSとIOも加えて比較試打を行います。
シャフト試打

KBSのカーボンシャフトTD50カテゴリー3試打評価|張りのある捕まるシャフトで高弾道

KBS初のウッド用カーボンシャフト スチールシャフトブランドとしてもまだ歴史の浅いメーカーであるKBSではありますが、初めて発売されたカーボンシャフトがTDシリーズです。重さと、カテゴリーで分類されたシャフトになっていて、フレックスという...
タイトルとURLをコピーしました