アイアン試打

スポンサーリンク
アイアン試打

タイトリストT400アイアン試打&評価|飛び系にもタイトイムズがふんだんに取り込まれているアイアン

タイトリストT400アイアンの試打&評価です。タイトリストらしい安定感のあるスピン量と飛距離、バランスに優れたアイアンです。T400はおそらくVG3タイプDの後継モデルでしょう。7番で26°のストロングロフト。
アイアン試打

フジクラプロ115アイアン試打&評価|ケプカも使うアイアン用カーボンシャフト

フジクラプロのアイアン用シャフトの試打&評価です。ケプカが3番アイアンに入れているカーボンシャフトです。USフジクラのシンプルなデザインで、パラレルチップ。95gと115gの二種類から選べます。カーボンながら低弾道で低スピンな面白いシャフトです。
アイアン試打

最強のダイナミックゴールド!!ダイナミックゴールドX7を試打&評価

ダイナミックゴールドの最上級グレード、X7の試打&評価です。プロジェクトXとはまた違うハードなシャフトです。ダイナミックゴールドX100の試打データと比較しながらレビューしていきます。
スポンサーリンク
アイアン試打

ホンマTR20Vアイアン試打&評価|絶妙な軟鉄鍛造キャビティバックアイアン

ホンマTR20Vアイアンの試打&評価です。打感良し、デザイン良し、性能良しの三拍子そろったアイアンです。ホンマらしく、決して易しいモデルではありませんでしたが、絶妙なバランスで出来ているのでぜひ試打して頂きたいアイアンです。
アイアン試打

ピンG710アイアン試打&評価|工夫を感じる漆黒の飛び系アイアン

ピンG710アイアンの試打&評価です。7番28°のストロングロフトの飛び系アイアンです。ブラック仕上げとブレード厚を薄くしたことですっきりした見た目に。上級者がロングアイアンに入れるのもアリなアイアンです。G710は飛び系のなかで最も完成度が高いと言っても過言ではありません。
アイアン試打

ミズノJPX200Xアイアン試打&評価|デザイン、性能ともにバランスのとれたアイアン

ミズノJPX200Xアイアンの試打&評価です。飛距離系のロフトにして、バックスピンもかかるし、大きすぎないヘッドデザインは魅力的です。アイアンメーカーであるミズノらしく良くできたアイアンに仕上がっていると思います。
アイアン試打

テーラーメイドP・7TW試打&評価|タイガー・ウッズのために作られた特別なアイアン

テーラーメイド、P・7TWの試打&評価です。タイガーの82勝目を記念して再販されることになったこのマッスルバックアイアンは、フェース裏にタングステンを内蔵。超上級者でも扱いきれないハードスペックですので、腕試しに試打してみてはいかがでしょうか。
アイアン試打

ホンマTW-Wウェッジ試打&評価|ホンマの軟鉄ウェッジ

ホンマTW-W試打&評価です。ホンマの軟鉄鋳造ウェッジです。ジャスティンローズが使っているかは不明ですが、ロフトの選択肢も多くて頑張っている感は伝わります。しかし、特筆して良いところはないのでおススメ度は低いです。
アイアン試打

テーラーメイドミルドグラインド2試打&評価|フェースだけノーメッキの激スピンウェッジ

テーラーメイドミルドグラインド2ウェッジの試打&評価です。フェースだけノーメッキ仕上げの良いとこどりなウェッジは、スピン性能の高さとデザイン性の高さが素晴らしい。タイガーやマキロイの意見を取り入れたこのミルドグラインド2は他のウェッジとは一線を画す存在だと思います。
アイアン試打

ゼクシオ11/ゼクシオXアイアン試打&評価|素材の違う二種類のゼクシオアイアンを比較試打!!

ゼクシオ11&ゼクシオXのアイアンを比較試打。それぞれ1°ずつストロングンロフトになっていますが、安定性は前作に比べてもかなり向上していてピンを狙っていけるアイアン。個人的には打感の良いゼクシオXがおススメ。
アイアン試打

キャロウェイMD5 JAWSウェッジ試打&評価|ジョーズの食いつきはいかが?

キャロウェイJAWS(ジョーズ)ウェッジの試打&評価です。前作から多くの変更を加えた最新のウェッジです。ウェッジ二大巨頭の一角ですから要チェック。ネーミングはJ映画のAWSからとっているのですが、以前もあったネーミング。
アイアン試打

ヤマハRMX220アイアン試打&評価|やや飛び系なバランスの取れたアイアン

ヤマハRMX220アイアンの試打&評価です。ロフトをストロングにして、ヘッドを大型化。慣性モーメントを向上させ左右の安定感をアップさせたように思います。見た目や打感を抜きにすればかなり良いアイアンだと思うのでこれから100切りを目指す方などにおススメ。
アイアン試打

ヤマハRMX120アイアン試打&評価|易しいアイアンでスコアアップを狙おう

ヤマハRMX120アイアンの氏&評価です。ロフト31°でヘッド重量も前作のRMX118から変更しなかったものの、素材と構造は一新されまるで別のクラブに仕上がっています。ただ、だからと言って評価が下がったのではありません。慣性モーメントが向上して方向性が安定、飛距離も集めやすいのでかなりおススメ。
アイアン試打

ホンマTW-MBローズプロト試打&評価|世界のジャスティン・ローズ仕様のハイスペックマッスルバック

ホンマのマッスルバックTW-MBローズプロトを試打してきました。世界トップレベルのジャスティンローズのために作られたこのマッスルバックアイアンは、国産らしいデザインと素晴らしい打感が特徴。性能面では、球を低く抑えてスピンをかけることに長けています。
アイアン試打

アイアンのシャフトを比較|何が違うの?弾道画像で比較します|KBS、DG、NSやカーボンも

世に数多あるアイアン用シャフトがどんな違いがあるのか疑問に思っている方も多いと思います。そこで、試打データと弾道の画像を比較しながら考察してみました。この試打記事ではマイナーなメーカーやブランドを扱っていますのでマニア必見。
アイアン試打

ホンマXP-1アイアン試打&評価|シャフトとの組み合わせが抜群の振りやすいアイアン

ホンマXP-1アイアンの試打&評価です。なんとカウンターバランスの専用スチールシャフトを標準装備し、圧倒的な扱いやすさを実現しています。飛距離はロフトなりですが、安定性とスピン量で他のメーカーとは一線を画す存在になるでしょう。
アイアン試打

テーラーメイドP790アイアン試打&評価|打感の良さと飛距離スピンのバランスが絶妙

テーラーメイドP790アイアンの試打&評価です。二年ぶりにリニューアルしたP790は見た目がすっきりして、打感や性能面は維持。中空充填剤という構造ではあるものの、スピン量や方向性は中上級者向けな感じです。
アイアン試打

ブリヂストンツアーB JGR HF3アイアン試打&評価|ストロング化と素材の見直しで飛距離アップ

ブリヂストンツアーB、JGR HF3アイアンの試打&評価です。ストロング化したロフトとポケットキャビティからさらに進化した構造、素材で飛距離アップをしました。打感も前作とはまるで別のクラブになっています。
アイアン試打

ブリヂストンXW-1、XW-2ウェッジ試打比較|異なる二種類のスタイルのウェッジ

ブリヂストンのウェッジ、XW-1とXW-2の試打評価です。現代の主流であるティアドロップ形状のXW-1と、クラシカルなグースネックのXW-2は性能に大きな差はありませんが、プレースタイルの違いに対応しています。易しいのはXW-2の方で、特に日本の乾いた芝を得意とするモデルです。
アイアン試打

タイトリストT300試打&評価|タイトリスト唯一?の易しい飛び系アイアン

タイトリストT300アイアンの試打&評価です。29°のストロングロフトで、鋳造ヘッド、ポケットキャビティの飛び系アイアンです。タイトリストに難しいというイメージがあるなら、このアイアンを打つと覆されると思いますよ。
アイアン試打

タイトリスト620CB&MB試打評価|超玄人好みの進化形鍛造アイアンシリーズ

タイトリスト620CB&MBの試打評価です。軟鉄鍛造ボディの上級者向けなスペックで、打ちこなすのは難しいものの、前作よりも改善された点がいくつかあり、高評価に繋がりました。セッティングするなら、6番までを620MB、それより長い番手をCBにするのがおススメ。
アイアン試打

タイトリストT200アイアン試打&評価|70台目指すのにぴったりの“ちょうどいい”アイアン

タイトリストT200アイアンの試打&評価です。前作からラインナップされたAP3の後継モデルです。7番のロフトが30°で現代のベンチマークにもなりそうなアイアンです。飛距離、スピン量、方向性の出しやすさなど全体的にちょうどいいアイアンんだと思いました。
アイアン試打

タイトリストT100アイアン試打&評価|上級者が求めるものを全て揃えた完璧なアイアン

タイトリストT100アイアンの試打&評価です。名称をAPシリーズからTシリーズにして発売されました。T100はAP2の後継モデルで、番手別重心設計によりブレに強いヘッドになっています。T100はこれから70台を安定して出したい方にはかなりおススメのアイアンです。
アイアン試打

X-FORGED STARアイアン試打評価|単一パーツ、軟鉄鍛造の飛び系アイアン

X-FORGED STARアイアンの試打評価です。単一パーツ削り出しの打感の良いアイアン。X-FORGED STARは今までになかったストロングロフトの軟鉄鍛造アイアンです。安定したスピン性能と大きなフェースで狭い範囲にピンポイントに落とせるクラブだと思いました。
アイアン試打

エピックフォージドスターアイアン試打評価|新時代の超々飛び系アイアン

エピックフォージドスターアイアンの試打評価です。7番で26°の超ストロングロフトで、最大飛距離230y。エピックフォージドスターアイアンは打感と音、値段を気にしない方ならかなり魅力的な飛び系アイアンだと思います。
アイアン試打

ピンのマッスルバック!ブループリント試打評価|ピンの最高難易度マッスルバックアイアン

ピンの軟鉄鍛造マッスルバック、ブループリントを試打、レビューします。見た目のかっこよさと打感の良さは評価できますが、やたら難しく飛ばないので一般ゴルファーには高嶺の花。コレクションとしてはアリかも。
アイアン試打

PXG0211アイアン試打レビュー|飛び、安定、打感を高次元で三立|PXG初の低価格アイアン

PXG0211アイアンの試打レビューです。PXG初の廉価版アイアンで、飛び系の鋳造ヘッドです。飛ぶし、まとまるし、打感も良いので最高評価です。構造は中空に充填剤を仕込んだハイテク仕様。
アイアン試打

クリーブランドのウェッジを比較してみた!|RTX⁴&RTX⁴FORGEDをデータで徹底比較

クリーブランドのウェッジ二種類を試打評価。RTX⁴とRTX⁴フォージドを試打データを用いながら徹底比較しました。タイトリストプロV1を使用してより実践に近いデータをとってみました。最新のミーリングに低価格と魅力的なウェッジです。
アイアン試打

ヤマハRMX118アイアン試打評価|番手ごとのスリット構造で楽なキャビティアイアン

ヤマハRMX118アイアンの試打レビューです。ロングアイアンはスリット構造を採用していて安定した飛距離を実現。ヘッドが大きめなので、初級者から中級者まで十分使いこなせるスペックだと思います。初めて軟鉄鍛造の重ヘッドを使いたい人はぜひチェックしましょう。
アイアン試打

ヤマハRMX018アイアン試打データ付きレビュー|易しめハーフキャビティ

ヤマハRMX018アイアンの試打レビューです。ヤマハのハイエンドモデルの018はトーナメントアイアンというサブネームが付けられており、寝かせたロフトとハーフキャビティ構造が特徴です。それでも決して難しくなく、当て方によってはかなり飛びます。