スポンサーリンク
300y飛ばせる飛距離アップメニュー
私が今でも飛距離アップを続けている秘密を公開します。シンプルで続けやすい方法論で確実に飛距離アップへ導きます。

ブリヂストン245MAXアイアン試打評価|もはや奇跡の完成度

アイアン試打
スポンサーリンク

アイアンが調子良いBS

ブリヂストンは高評価しているアイアンが多いです。特に最近のモデルはロフトのチョイスが丁度良く打感と性能のバランスも取れています。

そして2024年、通常アイアンは出さないはずの年に新しいモデルが誕生しました。ロフトは最もストロングな7番27°でMAXというネーミングです。

実績多数のコアドリル
多くの実績報告を頂いている確実に基礎を身につけるための練習メニューです。私が実際に行ってきたドリルを、その効果と具体的にやるべき回数も明記しています。

ブリヂストン245MAXアイアンのデザイン

245MAXアイアンはバックフェースに巨大なプレートをボルト付けしたデザイン。

バックフェースの内部はカーボンになっています。振動の吸収や重心設計のためのものでしょう。バックフェースのポケットの中には樹脂が入っていて打感を向上させています。

このボルト留めされたパーツはタングステンです。ここまで巨大なタングステンウェイトを装着しているアイアンは初めてみました。

ソールは分厚く、後方は少しなだらかな形状になっています。

フェースは長く、なんと220MBよりも1cm以上長いです。

構えると、確かに巨大です。しかもグースがかなり付いています。

シャフトはVANQUISHのデザインでRとSが選べます。

試打データ

ブリヂストン245MAXアイアン7番(27°)×純正VANQUISH

ヘッドスピード48.9m/s
ボールスピード61.8m/s
平均キャリー191y
平均トータル201y
平均サイドスピン132rpmフェード
平均バックスピン6080rpm
平均打ち出し角1.4°
平均打ち上げ角22.8°
最大の高さ54y
落下角度54°
左右ブレ7y

ブリヂストン245MAXアイアンは初めてみるタイプの試打データになりました。

方向性は全体的にはフェード系で、大型ヘッドらしいです。ブリヂストンの大型ヘッドというと233HFがありますがそれよりもスピンがかかっています。

初速は同程度に高いので、キャリーとスピンのバランスは素晴らしいです。カーボンシャフトの試打しか出来ませんでしたが、正直この完成度の高さは驚きました。ブリヂストンのドライバーはB1STで復活の兆しが見えているので一皮剥けた感じがしますね。

しかもこの弾道の揃い方。試打データは一つも消しておらず、これだけ揃っているのはすごいです。そして245MAXアイアンの最大の強みであるキャリーの安定性は、縦ブレ6yです。

ブリヂストン245MAXアイアンの良い点

  • イカれた安定性
  • 初速性能が高い
  • スピン性能が高い
  • 打点はややズレるが打感は変わらない

ブリヂストン245MAXアイアンのイマイチな点

  • デザインが厚ぼったい
  • おもちゃっぽい打感

ブリヂストン245MAXアイアンは歴史的モデルになるか

どの向きから見ても非常に巨大です。

しかしこの巨大さが納得できるレベルの性能に仕上がっています。大型ヘッドでスピンがかかるモデルは非常にレアなので、必ず需要はあると思います。

ブリヂストン245MAXアイアンのセッティング

マトリックスチャートでは右上のエリア、200MBの近くです。まさか同社の過去のマッスルバックと同じ位置というのは面白すぎます。

【全194モデル掲載】アイアンヘッド&シャフトマトリックスチャート|リキ@300yヒッターのギアノート
私が考える究極のコンテンツがビジュアルで性能を分類出来るマトリックスチャートです。常日頃から自分自身が不要になるようなコンテンツを作ることを心がけているので私はこれを作るために試打評価をしているようなものです。 この記事では既に販売しているドライバー、シャフトのマトリックスチャートのアイアンバージョンを掲載します。これ...

シャフトは純正でいいと思います。変にいじってしまうとこのベストバランスを崩してしまうと思います。特にトゥダウンの量は注意してください。

データチャート

飛距離性能はロフトに対しては満点とまではいきませんが、それでも高評価の部類に入ると思います。安定性はこの上ないほどに良く、それ以外のスピン量ややさしさなどアマチュアが求めるものは全てが完璧です。おそらく245MAXアイアンは年間ランキング上位間違いないでしょう。

総合評価

ブリヂストン245MAXアイアンは名器です。

これほど巨大なヘッドなのに打ちやすいというのは奇跡です。スピン量6000rpmを超えて、初速も60m/sを絶対に切らないという性能、絶対にと言っていいほど曲がらない安定性。買え。

おススメ度5 out of 5 stars (5 / 5)

 

ギアノートの全てがこれで分かる
300yヒッターのギアノートはこれを作るためにあると言っても過言ではありません。ドライバーヘッド、シャフトを同じ指標で一気見することでより理解が深まるだけでなく、シャフト選び、ヘッド選び、セッティング考察全てにおいて私と同じレベルに到達することが可能です。私はこのコンテンツを生涯をかけて更新し続けます。
300yキャリーする短尺ドライバーの作り方
”誰でも簡単に”短尺ドライバーが作れることをコンセプトに、作成しました!2年間にわたる短尺の研究の成果から、圧倒的な安定感と飛距離性能の両立を実現できる短尺ドライバーのレシピを解説します。
中古クラブを串刺し検索!
あらゆる中古クラブECを一気に検索できる「Turf Mate」。複数のECサイトで毎回異なる条件設定に苦労するのはもう終わりです。”Turf Mate”は中古クラブ選びの強い味方です。
カテゴリー
アイアン試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました