シャフト試打

スポンサーリンク
シャフト試打

ミツビシバサラP試打&評価|ヘッド特性を殺さないシャフトで軽量化してヘッドスピードアップ

今回は、ミツビシバサラPを試打&評価。高級路線のバサラPはヘッドを選ばないニュートラルな走り感としなやかさが特徴。純正よりも軽くしたい人にはもってこいのシャフトです。ミツビシバサラPはもう絶版になっているのでちょっと残念ですね。
アイアン試打

KBS S-TAPER試打&評価|カウンターバランスと強い捕まり|クラシックロフトに合うシャフト

KBS S-TAPERの試打&評価です。カウンターバランスで捕まりの良いシャフト。バックスピンが少なくなりやすいので飛距離アップも期待できると思います。クラシックロフトに合わせてお使いください。
シャフト試打

アッタスCOOL(クール)試打&評価|寛容性の高い方向性とヘッドを選ばない素性の良さ

アッタスクールを試打&評価してみました。いまさらではありますがアッタスクールはマミヤらしい素性の良いシャフトです。ネーミングがダサいので使っている人は決して多くはありませんが、良いシャフトですよ。ドローヒッターでも十分使えますしミスへの強さはピカイチ。
スポンサーリンク
シャフト試打

シャフトの方向性や弾道の高さをマトリックス図で見てみよう

それぞれのメーカーが独自に開発しているシャフトを網羅するようなマトリックス図を作成したので是非参考にしてください。メーカーをまたいだ関係性を把握することができるおそらく唯一のマトリックス図になっていると思います。
シャフト試打

フジクラスピーダーシリーズの違いまとめ|あなたに合うスピーダーを見つけよう!

フジクラスピーダーシリーズは歴史の長いなので、正直どれが合うのか分からない、そういう人に向けてマトリックス図を作ってみました。是非参考にしてください。
シャフト試打

スピーダーエボリューションⅡ(2)試打&評価|ハイフェードで飛ばせるスピーダー

スピーダーエボリューションⅡの試打&評価です。個人的にスピーダーエボリューションシリーズの中で最も難しいのがこのエボⅡ。中調子で、中弾道のフェードイメージのシャフトです。フェードで飛距離の出せる数少ない価値あるシャフトだと考えています。
シャフト試打

スピーダーエボリューションⅢ試打&評価|ストレートに近いドローを狙う

スピーダーエボリューションⅢの試打&評価です。先中調子ながら極端な捕まりでは無く、弱いドローがかかるシャフトです。歴代モデルの中ではエボⅢはそこまで飛ぶシャフトではありませんが、安定感はあり、難易度も低いです。
シャフト試打

クロカゲXM試打&評価|VENTUSに似てる|捕まり弱い&中弾道で飛ばせる中調子のクロカゲ

クロカゲXMの試打&評価です。捕まりが弱くて全体的にボヤっとしたしなり感のハードなシャフトです。クロカゲXMってあまりツアーで使っている人を聞かないのですが、十分ハードなんですよね。中調子でも少し軽めのバランスで仕上がります。
シャフト試打

アルディラローグブラックリミテッドエディション試打&評価|ヘッドスピード45以上で短尺にするのにおススメ

アルディラローグブラックリミテッドエディションの試打&評価です。絶対に左のミスをしたくない、それでいて短尺に興味がある方は是非試打してほしいシャフトです。USツアーで人気のアルディラのハイエンドモデル、ローグブラックリミテッドエディションは捕まりと弾道の高さを抑えた仕様でハードヒッターにかなりおススメできるシャフトでした。
シャフト試打

スピーダーエボリューション(初代)試打&評価|飛距離アップを目指したエボシリーズの初代となるモデル

スピーダーエボリューションの試打&評価です。スピーダーエボリューションシリーズの初代であるこのモデルを試打して、データ分析をしながら特徴やフィットする人を解説します。初代スピーダーエボリューションは多くの人にフィットする癖の少ない特性と、ヘッドスピードが上がりやすいことから、飛距離アップにつながること間違いなしです。
アイアン試打

フジクラプロ115アイアン試打&評価|ケプカも使うアイアン用カーボンシャフト

フジクラプロのアイアン用シャフトの試打&評価です。ケプカが3番アイアンに入れているカーボンシャフトです。USフジクラのシンプルなデザインで、パラレルチップ。95gと115gの二種類から選べます。カーボンながら低弾道で低スピンな面白いシャフトです。
シャフト試打

House Of Forged Superlight試打&評価|トップ選手の使用率も高いドラコン用シャフトの老舗メーカー

House Of Forged Superlightの試打&評価です。ドラコンシャフトの老舗ハウスオブフォージドの軽量シャフトです。長尺で組んでも打ち上げ角が確保できる先中調子で、軽量&長尺ゆえにヘッドスピードアップ、飛距離アップが見込めます。
シャフト試打

スピーダー661エボリューションTS試打&評価|超低スピンの叩けるスピーダー

スピーダー661エボリューションTSの試打&評価です。ダスティン・ジョンソンが使用していた2.0よりもややしなやかでソフトですが、低スピンの強弾道なのは同じ。テンセイやVENTUSよりも振りやすいシャフトです。
アイアン試打

最強のダイナミックゴールド!!ダイナミックゴールドX7を試打&評価

ダイナミックゴールドの最上級グレード、X7の試打&評価です。プロジェクトXとはまた違うハードなシャフトです。ダイナミックゴールドX100の試打データと比較しながらレビューしていきます。
シャフト試打

フジクラヴェンタスブルー試打&評価|絶妙なスピン量が素晴らしいUS仕様

ジョーダン・スピースが使うフジクラヴェンタスの試打&評価です。先端剛性の高さと、トルクの少なさ故のスピン量の最適化により、キャリー300y超えを複数回記録しました。打てる人はあまり多くないハードなシャフトではありますが、ハードヒッターにはおススメです。
シャフト試打

捕まるシャフトと捕まらないシャフトって何?|キックポイントだけじゃないシャフトの見方教えます。

シャフトの見分け方や、数字の見方をさくっと解説しました。また、私が試打したシャフトの中でランキングも作成しました。
シャフト試打

ディアマナDプラスリミテッド試打&評価|タイガーやケプカが使用するカウンターバランスのディアマナ

タイガー、ケプカ、ローズが使用するディアマナD+リミテッドの試打&評価です。カウンターバランスの捕まる元調子で、全体的な剛性感の高さは上級者向けという感じがむき出しです。スピン量はミスしても少ないままで飛距離をあまりロスすることなく飛びます。飛距離性能もかなり高い面白いシャフトです。
シャフト試打

アッタスG7試打&評価|カウンターバランスの再現性の高いシャフト

アッタスG7の試打&評価です。カウンターバランスで長尺にも対応したシャフトです。同じカウンターバランスのテンセイオレンジなどに比べて柔らかく簡単に捕まえられるので中級者にもお勧めです。高弾道のドローボールを安定して打つことが出来るシャフトだと思います。
シャフト試打

N.S.PRO MODUS³ HYBRID GOST試打&評価|松山英樹が導入で話題の”モーダスゴースト”

N.S.PRO MODUS³ HYBRID GOST試打&評価です。スチールシャフトにカーボンを巻き付けた新発想のハイブリッド専用シャフトです。松山選手が使用したことで話題となったゴーストがようやく発売しました。ハードヒッターが縦ける数少ないハイブリッド用シャフトだと思います。
シャフト試打

スピーダーSLK試打&評価|短尺専用シャフトは本当に短尺のメリットを残しているのか

スピーダーSLKの試打&評価です。短尺専用シャフトのスピーダーSLKは果たしてどんなシャフトなのか解説しています。自分自身43インチの短尺シャフトを使用しているので厳しめに検証してみました。スピーダーSLKを検討している方は必読です!!
シャフト試打

マミヤアッタスHY IPブルー試打&評価|超良い!振り心地最高のアッタス

マミヤアッタスHY IPブルーの試打&評価です。マミヤが販売しているハイブリッド用シャフトで、低めのトルクと先中調子がうまくマッチしています。いままで打ったハイブリッド用シャフトで最もフィーリングの良いシャフトです。
タイトルとURLをコピーしました