シャフト試打

シャフト試打

レジオフォーミュラ+シリーズ徹底比較|M+,MB+,B+の違いや合う人を分析

レジオフォーミュラ+シリーズを試打比較しました。モーダスユーザーにとってメリットがあるのか、他のアイアン用シャフトを使っている人にも使う価値はあるのかなど徹底比較しました。
シャフト試打

ピンツアー2.0の特徴&試打評価|ピンツアー2.0は何が新しいのか

新しくなったピンツアー 2022年モデルのピンは、もちろん新しくなったドライバーが一番のトピックだったかもしれませんが、純正カスタムのピンツアーシャフトが新しくなったのが個人的な大ニュースです。 ピンツアー自体はGドライバーくらいか...
シャフト試打

2022年シャフトおすすめランキング10選|300yヒッターが選ぶ本気のおススメシャフト

2022年モデルのシャフトランキングトップ10を発表します。300yヒッターが選ぶ本当におススメ出来るシャフトを厳選しました。USモデルと国内向けモデルの飛距離だけでなく安定性も含めた総合ランキングです。
シャフト試打

ジアッタスV2試打評価|ジアッタスの上位互換とはまさにこのこと。

ジアッタスV2を試打評価します。名器ジアッタスを名乗る二つ目のモデルが登場しました。ジアッタスV2はジアッタスよりもややハードな仕上がりになっていますが、それでもジアッタスの範疇を超えることはない絶妙な設計です。
シャフト試打

ACCRA TZ RPG462試打評価|ウッドランド御用達ブランドの激強シャフト

ACCRA TZ RPG462試打評価です。ゲイリー・ウッドランドが使用するACCRA最強のシャフトです。ACCRA TZ RPG462は60g台ながら強烈な振動数、手元と先端に剛性を持たせたハードヒッター向けシャフトです。ベンタスブラックと似ていますが、さらに癖が強い。
シャフト試打

ベンタスTR全種類比較試打評価|ベンタスTRブルー,ベンタスTRレッド,ベンタスTRブラックを比較

ベンタスTRシリーズを全種類試打比較します。ベンタスTRブルーは国内展開されていますが、ベンタスTRレッドとベンタスTRブラックはUSモデルのみ。今回は私が全て購入して同じヘッドに装着して試打比較をします。
シャフト試打

ベンタスブルーHB試打評価|ベンタスブルーを完全再現したハイブリッド用シャフト

ベンタスブルーHBを試打評価します。人気シリーズのベンタスブルーをハイブリッド用にチューニングしてあります。あらゆる面でベンタスブルーっぽさを感じる見事な再現度のシャフトです。左を防ぐのに向いています。
シャフト試打

ベンタスブラックHB試打評価|振るほどに滲み出る強さが乙なハイブリッド専用シャフト

ベンタスブラックHB試打評価です。ベンタスのハイブリッド用シャフトの中でもブラックの名を冠したハードヒッター向けモデルです。ベンタスブラックHBはTXしか存在しない上に90g台と100g台の2種類だけ。実際に購入して試打評価していきます。
シャフト試打

レジオフォーミュラM+試打評価|完全にモーダス130のカーボン版!

レジオフォーミュラM+試打評価です。モーダス130にマッチするカーボンシャフトとして作られたこのシャフトはその特性を完全に再現しています。日本シャフトの設計の凄さを物語るシャフトです。
シャフト試打

2022年の大手3社のシャフト試打比較|スピーダーNXグリーン,ツアーAD CQ,ディアマナGTを比較

スピーダーNXグリーン、ツアーAD CQ、ディアマナGTを試打比較します。3種類の特性が異なるヘッドで試打データを計測し、比較してみました。シャフト選びに迷っているなら必見です。
シャフト試打

カスタムシャフトの振動数を比較|テンセイ,ベンタスから国産モデルまで振動数だけで比較

ドライバー用カーボンシャフトの振動数を測って比較してみました。メーカーカスタム、USモデル、国産モデルの複数スペックで振動数を計測しています。
シャフト試打

カイリブルー試打評価|テンセイの時代を終わらせる新シリーズ第二弾

カイリブルー試打評価です。US三菱の新シリーズのカイリの第二弾です。カイリブルーはカイリホワイトよりも少ししなりが大きく誰でも扱える方向性やスピン特性を持ちます。アマチュアにとってメリットが多いカイリブルーはテンセイシリーズを超える人気モデルになれるのか。
シャフト試打

ベンタスTRレッド試打評価|高初速でセッティングも自由自在!

ベンタスTRレッドの試打評価です。ベンタスTRレッドはベンタスシリーズの最新モデル。高初速なのであらゆるヘッドと組んでも飛距離が出しやすいです。ベンタスTRレッドは今後国内展開されるかもしれませんので今のうちに予習しておきましょう。
シャフト試打

レジオフォーミュラB+試打評価|モーダス120ユーザーのためのカーボンシャフト

レジオフォーミュラB+を試打評価します。モーダス120とのマッチングを考えて作られたシャフトです。日本シャフトはスチールだけでなくカーボンを作らせても一流なのは、レジオフォーミュラB+を使えば分かるはずです。
シャフト試打

ベンタスTRブラック試打評価|全方位高剛性の誰得シャフトが爆誕!

ベンタスTRブラック試打評価です。ベンタスブラックのさらに高剛性モデルがベンタスTRブラック。振動数的にも振り心地的にも硬さが目立ち、試打データ分析は非常に難しかったです。ベンタスTRブラックは特性が分かりにくく、飛距離も出しにくいので我こそはと言う変態に打ってほしいです。
ウッド試打

デラマックス05F試打評価|お助けではないが強い味方になるシャフト

デラマックス05F試打評価です。FW専用シャフトはこれまでもありましたが、デラマックス05Fは打てる人が最高のFWを作るためのシャフト。いわゆるお助けシャフトではありませんが、デラマックスらしい特性満載の魅力的なシャフトです。
シャフト試打

レジオフォーミュラMB+試打評価|”叩ける”ってのはコイツのことだ!

レジオフォーミュラMB+を試打評価します。世の中の叩けるシャフトを全て亡き者にするほどのインパクトを与えるシャフトです。レジオフォーミュラMBはモーダス105、115、125との相性を考えて設計されていますが、それ以外のユーザーにも需要のあるシャフトだと思います。
シャフト試打

ディアマナGT試打評価|ディアマナGTはZFの後継の捕まる元調子

ディアマナGTを試打評価します。ディアマナGTは捕まりの良いディアマナZFの後継モデルとして登場。TB、PDに続く3代目の新デザインです。ディアマナGTはスライスの吹け球を防ぐことは出来ますが、それならもっと腕を上げて欲しいものです。
シャフト試打

ツアーAD CQ試打評価|気持ちよすぎる走り感で高初速を実現!

ツアーAD CQを試打評価します。走り系のツアーADとしてはVRの後継モデルとなります。ツアーAD PTやDJなどと似た独特な走り感は初速向上にも貢献しています。最高キャリーは319yと、これまた異次元です。
シャフト試打

スピーダーNXグリーン試打評価|過去1ハードなスピーダー!低スピンフェードを打ちたいならこれ!

スピーダーNXグリーン試打評価です。過去1ハードなスピーダーで、低スピンフェードが打てます。ベンタスにも、歴代のスピーダーにもないローテーションの感触はあなたの救世主になるかも。スピーダーNXグリーンの特徴やセッティングまで考察しています。
アイアン試打

ファインドプラスXROM(クロム)試打評価|話題の黒いスチールシャフト

ファインドプラスから出た真っ黒なスチールシャフト、XROMを試打評価します。1本取りのパラレルチップのシャフトで、さまざまなフレックスを作ることが可能です。XROMは昨今の飛び系アイアンに合う特徴が満載のシャフトだと思います。
タイトルとURLをコピーしました