シャフト試打

シャフト試打

アルディラローグホワイト130MSI試打評価|マイルドなドローセッティングで飛ばせるアルディラ

アルディラローグホワイト130MSI試打評価です。アメリカンなシャフト特性で、ハードヒッターに好まれそうなシャフト。でも打ってみると意外とマイルドな方向性なので、安定感も十分という感じ。誰にでも扱える訳ではありませんが、アルディラローグホワイトは需要のあるシャフトだと思います。
シャフト試打

アッタスKING(キング)試打評価|先調子とか関係なく圧倒的安定感と面白さ満載のシャフト!

アッタスの13世代目アッタスキングを試打評価。先調子で登場しましたが、その特性は全く予想していなかったようなもの。飛距離性能は抜群でありながら、安定性も高く、それでいて難易度も低いといういいとこ取りなとこがアッタスらしいです。
シャフト試打

アルディラローグブラック130M.S.I.試打評価|カウンターバランスでフェードが打てるレア特性

アルディラローグブラック130MSI試打評価です。中調子のカウンターバランスで、全体的なしなりから適度なスピン量で高弾道になるシャフト。アルディラローグブラックは安定感抜群のストレートフェードが打てるレアなシャフト。
シャフト試打

アルディラRIP X試打評価|コスパ抜群のハードヒッター向け“激硬シャフト”!

アルディラRIP X試打評価です。アルディラから発売された、ハードヒッター向けシャフトのRIP Xを特集します。高い振動数と先端剛性の割には振り心地は穏やかで、飛ばしにも向いた特性を持っています。アルディラRIP Xの振動数と試打データなどを含めて評価していきます。
シャフト試打

オートフレックス(AutoFlex)試打評価|性能面全項目最高評価の”軽柔”シャフト| AutoFlex Shaft

韓国発のオートフレックス( AutoFlex)シャフトの試打評価です。柔らかくて軽いオートフレックスシャフトは、アダム・スコットがテストして話題に。オートフレックスシャフトの性能やフィーリングを実際に試打して評価しました。
シャフト試打

ツアーAD UB試打評価|松山選手もテストしたハードスペックなシャフト

2021年の新作ツアーAD UBの試打評価です。中島啓太選手が使用している新作のツアーAD UBはどんな特性なのかを丸裸にします。松山選手もテストしたシャフトで、いかにもハードな仕様は誰に響くのか。
シャフト試打

デラマックス020D(赤デラ)&07D(青デラ)試打評価|剛と柔が見事に融合した飛びのシャフト

釣竿メーカー発のシャフト ゴルフのカーボンシャフトはその素材や製法が釣竿に酷似していることはすでに知られているでしょう。今回紹介するデラマックスも、元々釣竿を製造しているオリムピック社を発端とするゴルフシャフトブランドで、釣竿特有の軽くて...
シャフト試打

スピーダー(SPEEDER)NX試打評価|最高のスピーダーシリーズの始まりです!SPEEDER NX

スピーダーNXの試打評価です。エボリューションシリーズが終わり、新たなシリーズとなったスピーダーNX。USフジクラのようなデザインと、しっかりとした振り心地が魅力的。スピーダーNXはまた市場を席巻するのか!
シャフト試打

ハザーダススモークグリーンPVD試打評価|ハードヒッターにメリット満載のUSシャフト

ハザーダススモークグリーンPVD試打評価です。ハードヒッターにメリット満載の特性を持つハザーダススモークグリーンPVDですが、具体的にどんなプレーヤー、どんなヘッドに合うのかを詳しく分析しています。
シャフト試打

ディアマナPD試打評価|平均キャリー300y超えの爆跳び新生ディアマナ!

ディアマナの2021年モデル、ディアマナPDの試打評価です。平均キャリー300y超えの飛距離性能を誇るディアマナPDがどんな特徴を持っていてどんなひとに合うのかなどを解説しています。
シャフト試打

LAゴルフTRONO試打評価|デシャンボーと共同開発された″飛ばし屋のための”シャフト

LAゴルフTRONOを試打計測して評価しました。デシャンボーと共同開発した高剛性低スピンのシャフトで、長尺にも対応できるシャフトです。今回の試打にはデシャンボーが使うコブラKING LTD PROを装着して行いました。デシャンボーが使うLAゴルフブランドのフラッグシップモデルと言えるシャフトだと思います。
アイアン試打

N.S.PRO1050とN.S.PRO1150ツアー試打比較|モーダス105との違いも比較

日本シャフトのスチールシャフトと言えば、モーダスシリーズが有名ですが、実はそれだけではありません。今回紹介するのはN.S.PRO1050とN.S.PRO1150ツアーです。重量級でありながら性格付けがしっかりされていて、需要のあるアイアン用スチールシャフトだと思います。
アイアン試打

ツアーAD AD85(アイアン用)試打評価|誰でも扱いやすい素性の良いカーボンシャフト

ツアーAD AD-85(アイアン用カーボン)試打評価です。ツアーADシリーズで展開しているアイアン用シャフトの中間重量帯になります。軽量なわりには剛性が高く、誰でも扱いやすい癖の無さが魅力。
アイアン試打

ダイナミックゴールド120と105は普通のDGとどんな違いがある?DG105とDG120を比較試打して違いを解説

ダイナミックゴールド105とダイナミックゴールド120って、どんな違いがあるの?って思っている人は多いと思います。また、それらと普通のダイナミックゴールドにどんな違いがあるのかも知りたいかと思います。この記事ではダイナミックゴールド120や105を試打比較して性能やフィーリングの違いを解説します。
シャフト試打

アッタスEE(FW用シャフト)試打評価|振り心地の良さと癖の無さが抜群

アッタスEE(FW用シャフト)の試打評価です。FW専用と言うこともあり、ヘッド重量に負けない剛性感が魅力的。しかも、1.5万円ほどで購入できるというのもおススメポイントです。
シャフト試打

ベンタスブラック/VENTUS BLACK試打評価|ベンタスブラックが評価される理由は?

フジクラベンタスブラック試打評価です。US逆輸入のフジクラベンタスシリーズの最高スペック、ベンタスブラックです。マキロイ、ミケルソン、DJがこぞって使うベンタスブラックの魅力とは。
シャフト試打

ウェッジ用シャフトの特徴違いを比較・まとめ|ダイナミックゴールド/モーダス/KBS

ウェッジ用スチールシャフトの特徴・違い・選び方を解説します。実際に試打計測を行い、振動数、重量測定を行ってまとめました。今回は、ダイナミックゴールド、モーダスウェッジ、KBSの8種類のウェッジ用シャフトを試打比較。
シャフト試打

テンセイプロホワイト1K試打評価|CKプロホワイトユーザーが解説するテンセイプロホワイト1K

テンセイプロホワイト1Kシャフトの試打評価です。今回は、50S、50TX、70Sを試打してスピン性能や方向性をチェックしました。テンセイプロホワイト1KとCKプロホワイトの違いなんかも含めてお話します。
アイアン試打

ダイナミックゴールドの特徴と選び方|ダイナミックゴールドの特徴の違いを比較試打して検証

ダイナミックゴールドのアイアン用スチールシャフトをまとめてみました。この記事ではダイナミックゴールドX100,X7,120 X100,AMTツアーホワイトの4機種を同日比較試打を行っています。種類が増えてきたダイナミックゴールドをまとめて理解しましょう!
アイアン試打

スチールファイバー(アイアン用カーボンシャフト)試打レビュー|カーボンらしさと剛性を併せ持つ良いとこどりなシャフト

スチールファイバーというカーボンシャフトの試打レビューです。スチールファイバー(金属繊維)をカーボンファイバーに編み込んだアイアン用シャフトです。スチールファイバーを編み込んだことで、剛性を高めオートマチックな製品が多いカーボンシャフトとしては珍しく操作性を持ったシャフトに仕上がっています。
アイアン試打

KBSスチールシャフト総まとめ|KBSツアー,ツアーV,C-TAPER,$-TAPERを試打比較

KBSのスチールシャフトの試打レビューです。私のコレクションであるKBSツアー、ツアーV、S-TAPER、C-TAPERを試打比較しました。全て最高のスペックを同じヘッドで対象比較。KBSシャフトを打ってみたいけど検討も付かない人は是非ご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました