スポンサーリンク
300y飛ばせる飛距離アップメニュー
私が今でも飛距離アップを続けている秘密を公開します。シンプルで続けやすい方法論で確実に飛距離アップへ導きます。

ゼクシオX FW(2023)試打評価|ゼクシオの”押し感”があるフェアウェイウッド

ウッド試打
スポンサーリンク

FWに定評があるゼクシオ

ゼクシオFWはどの年代も評価が高いモデルが多く、ハードヒッターである私が打っても良いと感じます。ゼクシオX FWは前作で白いカラーの入れ方があまりにも気持ち悪くて珍しく低評価しました。

今作はデザインも改善され、非常に期待できるモデルになったので早速試打データをもとに評価していきます。

実績多数のコアドリル
多くの実績報告を頂いている確実に基礎を身につけるための練習メニューです。私が実際に行ってきたドリルを、その効果と具体的にやるべき回数も明記しています。

ゼクシオX FWのデザイン

デザインはグレートと水色の差し色です。

ネットで見る画像よりも明るめな色をしています。

ボディの凹凸は少なく、ドライバーとは形状が違います。

形状は前作の面影があります。ゼクシオXのFWのような立体感です。

スクエアというほどでもないのですが、スイングに悪影響が出るような面構えではありませんでした。

試打データ

ゼクシオX FW 5番×純正カーボンSR

ヘッドスピード53.0m/s
ボールスピード72.0m/s
平均キャリー249y
平均トータル263y
平均サイドスピン627rpmドロー
平均バックスピン4234rpm
平均打ち出し角-1.5°
平均打ち上げ角15.9°
最大の高さ52y
落下角度50°
左右ブレ-31y

アイアンではチタンを長らく使っているゼクシオですが、FWでは普通のマレージング鋼。それにもかかわらず初速はなんと72m/s。平均キャリーも249yと良く飛んでいると思います。

弾道はドローで、サイドスピンは多め。打ち出し角度はやや左なのでしっかりと捕まるFWだと思います。アイアンやUTがフェードだったので意外でした。

最高キャリーは253yです。スピンは4000rpm前後を推移するので高さも心配なく出てくれます。これまでも飛ぶFWは多かったですが、ゼクシオX FWはピカイチです。

ゼクシオX FW(2023)の良い点

  • 飛ぶ
  • 軽いドローで安定
  • スピンが安定
  • そのためキャリーもバラつき少なめ

ゼクシオX FW(2023)のイマイチな点

  • シリーズでの統一感がない

ゼクシオX FWはとにかく楽しい

FWはやはり難しいクラブです。だからこそ、もっと練習したいと思わせるようなクラブであれば価値が高いと思うんです。

ゼクシオX FWはとにかく打っていて楽しいクラブです。チタンではないみっちりとした打感と、ボールの真後ろからドカンと重量を感じるヘッドの“押し感”が癖になります。打っていてゼクシオらしさを感じるというのも凄いことです。

この後ろからの押し感ってゼクシオ以外のクラブでは味わえないんです。

ゼクシオX FWのセッティング

マトリックスチャートではTSi2とTS3の間です。

全135種のUT/FWヘッド&シャフトを一気見出来るマトリックスチャート|リキ@300yヒッターのギアノート
非常に好評頂いているドライバーのヘッド&シャフトマトリックスチャートとアイアンのヘッド&シャフトマトリックスチャートですが、まだまだ表現出来ることがあると私は思っています。 この記事ではその一つであったUT(HY)とFWのマトリックスチャートを作りました。他のマトリックスチャートと同様に、UT(HY)やFWの性能や特...

スピンがちょうど良いので多くの人が使えるクラブだと思います。シャフトは純正がベスト。ゼクシオはそのまま使っていただきたいです。

データチャート

全方位高評価です。安定性はスピンに起因しており、縦距離もブレにくいという強みがあります。また、初速が出て飛距離が出るタイプなので誰が打ってもメリットがあるでしょう。

総合評価

ゼクシオX FWは絶対試打してほしいです。

自分はまだゼクシオの歳じゃないとか言わないでください。ゼクシオXは完全に一皮剥けたと思います。これは新たなゼクシオの時代を切り拓くモデルになると確信しております。

おススメ度5 out of 5 stars (5 / 5)

 

ギアノートの全てがこれで分かる
300yヒッターのギアノートはこれを作るためにあると言っても過言ではありません。ドライバーヘッド、シャフトを同じ指標で一気見することでより理解が深まるだけでなく、シャフト選び、ヘッド選び、セッティング考察全てにおいて私と同じレベルに到達することが可能です。私はこのコンテンツを生涯をかけて更新し続けます。
300yキャリーする短尺ドライバーの作り方
”誰でも簡単に”短尺ドライバーが作れることをコンセプトに、作成しました!2年間にわたる短尺の研究の成果から、圧倒的な安定感と飛距離性能の両立を実現できる短尺ドライバーのレシピを解説します。
中古クラブを串刺し検索!
あらゆる中古クラブECを一気に検索できる「Turf Mate」。複数のECサイトで毎回異なる条件設定に苦労するのはもう終わりです。”Turf Mate”は中古クラブ選びの強い味方です。
カテゴリー
ウッド試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました