必ず300y飛ばせる飛距離アップメニュー
私が今でも飛距離アップを続けている秘密を公開します。シンプルで続けやすい方法論で確実に飛距離アップへ導きます。

タイトリストTSR3FW試打評価|どんな球も打てる安心感と圧倒的なカッコ良さ

ウッド試打

一応新発売

タイトリストのFWは毎回同じような体積、同じような形、同じようなフェースアングルで発売するのでもはや新発売したとてもあまり新しさを感じません。

まぁそれは伝統なので良いとも言えると思います。今回はTSR3フェアウェイウッドを試打したのでそれをもとに評価して行きます。

タイトリストTSR2フェアウェイメタル試打評価|デザインが仇となった致命的欠点
タイトリストTSR2フェアウェイメタル試打評価です。小ぶりでかっこいいFWを展開しているタイトリストの最新作。細かい度数設定と可変スリーブで様々なセッティングが可能。今作はTSR2+というモデルも出るようです。

TSR3フェアウェイウッドのデザイン

TSR3フェアウェイウッドは丸っこい形状のFWです。

ドライバーと同じくT字のモチーフがソール後方にあしらわれています。ソールのフェース側にはウェイトギミックが搭載されています。

この形状はずっと変わっていません。この形こそがTSR3FWを買う理由です。

フェースは少し出っぱっています。これも前作から踏襲しているデザインと言えます。

試打データ

ヘッドスピード53.0m/s
ボールスピード70.4m/s
平均キャリー246y
平均トータル261y
平均サイドスピン459rpmドロー
平均バックスピン3915rpm
平均打ち出し角-0.5°
平均打ち上げ角17.2°
最大の高さ53y
落下角度50°
左右ブレ-21y

試打データは何の変哲もないかもしれません。ちなみに今回はTSP310の試打データです。TSR3FWにはもう一つの純正シャフトであるTSP111が設定されていますが左に強く飛んでしまうのでおすすめしません。

TSR3FWはストレートに近い打ち出し角度でドローがしっかりかかる弾道になりました。フェアウェイウッドとしては一般的です。

安定性も素晴らしいです。個人的にTSR3FWはTSR2FWよりも良い仕上がりだと思いますので、ドライバーにTSR2を選んでもフェアウェイウッドはTSR3というパターンになる可能性も十分にあります

TSR3フェアウェイウッドの特徴

  • 打感はやや軽い
  • 方向性はドロー
  • スピン量は程度
  • ストレート打ち出し
  • 高弾道

TSR3フェアウェイウッドの良さ

フェアウェイウッドにおいて何が良いかと言われればコントロールできるかどうかだと思います。私はティショットでフェアウェイウッドを使うので右に打ちたい時に右に、左に打ちたいときに左に飛んでくれることが重要です。

TSR3FWはソール後方が丸く、お尻が上がったようになっていることでどんな侵入角でもうまくヒットさせることが出来ます。これがTSR3FWとTSR2FWの大きな違いです。

TSR3フェアウェイウッドのイマイチな点

打感はちょっと変な感じがします。これまでの金属っぽさに加えて、どこか希薄な感触が私は気になりました。

TSR3FWのヘッド自体の操作感が高い割に打点のコントロールをしたときにどこに当たっているかが分かりにくいです。まぁこれは本当に細かいので気にならない人もいるかもしれません。

データチャート

TSR3FWに特別秀でている点はありません。ですがそれこそが万人受けするフェアウェイウッドとも言えるので悪く捉えることもないのかなと。何よりTSR3FWはどんな弾道も打てるという利点があるのでそれを求める人にはマッチすると思います。

総合評価

需要は間違いなくあります。デザインのかっこよさ、コントローラブルな特性、可変式でロフトの選択肢が多いなど。

魅力はたくさんありますが、TSR3FWといえばこれといったような強みは感じにくいので見た目で買ってしまうというのもありです。シャフトは圧倒的にTSP310がおすすめなのでぜひ検討してみてください。

3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
タイトリストTSR3ドライバー試打評価|前作超えとはならずとも良ドライバー
タイトリストTSR3ドライバー試打評価です。タイトリストのフラッグシップモデルであるTSR3ドライバーはコンパクトな460ccのヘッドに、可変ギミックを搭載したフルチタンヘッド。TSR2との棲み分けについても言及します。
タイトリストTSR2ドライバー試打評価|至高のドライバーが遂に完成か!
タイトリストTSR2ドライバーの試打評価です。フルチタンの数少ない高性能ドライバーで、タイトリストらしいミスの傾向。スコアを出すことを大前提に作られているからこそ良いドライバーに仕上がるんだと実感しました。TSR2ドライバーはここ数年でも上位に入る素晴らしい性能と仕上がりのドライバーです。

 

300yヒッターのギアノートインスタアカウント開設
300yヒッターのギアノートのインスタグラムアカウントを開設しました。300yヒッターのギアノートの内容を短い時間で簡単にサクサク見れるコンテンツを配信しています!
300yキャリーする短尺ドライバーの作り方
”誰でも簡単に”短尺ドライバーが作れることをコンセプトに、作成しました!2年間にわたる短尺の研究の成果から、圧倒的な安定感と飛距離性能の両立を実現できる短尺ドライバーのレシピを解説します。
カテゴリー
ウッド試打
リキをフォローする
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました