ジアッタス試打データ付き評価|サイドスピンが激落ち!

スポンサーリンク
シャフト試打
スポンサーリンク
YouTube始めました!!
「ザ・レビューゴルフ / The Review Golf」は300yヒッターのギアノートのYouTube版です。試打動画やボールインプレッションの他にも、オリジナルコンテンツを配信予定です。このサイトに並ぶメインメディアとして運営していきます。

ジアッタス再び

以前も試打したことのあるジアッタスですが、今回はヘッドをTS3の9.5°にして試打しました。

 

というのも、前回試打した時に装着したM3がもうすぐモデルチェンジになるので同じヘッドで統一しようと思ったからです。

ということで今回も試打データからレビューしていきます。

 

ジアッタスのスペックから

重量63g
トルク3.6
キックポイント

 

試打データ

ヘッドスピード51.9m/s
平均キャリー278y
平均トータル299y
平均サイドスピン238rpmフェード
平均バックスピン2607rpm
平均打ち出し角-3.9
平均打ち上げ角13.6
左右ブレ-5y

ヘッドはこちら。

M3の時とほとんど同じ数字であったことにやや驚いていますが、それだけヘッドによる誤差が小さいということです。

 

ジアッタスの強さ

なんといってもサイドスピンの少なさです。安定して少ない値がでるのはどのヘッドでも同じでした。

 

バックスピンは純正と比べて少し増えますので、ハードヒッターなら重心の低くないヘッドを選ぶことをおススメします。

 

やはり、めちゃくちゃ良いシャフトです。

 

データチャート

これはM3のときと同じです。

 

飛距離はバックスピンが多くなるので純正以下。ジアッタスは決して飛ぶシャフトではありませんね。

 

総評

弾道の安定感と扱いやすさはピカイチです。バックスピンこそ多いものの、弾道は他のシャフトとほとんど変わらず風の影響でさらに飛距離が減ることはなさそうです。

 

おススメ度

 

YouTube始めました!!
「ザ・レビューゴルフ / The Review Golf」は300yヒッターのギアノートのYouTube版です。試打動画やボールインプレッションの他にも、オリジナルコンテンツを配信予定です。このサイトに並ぶメインメディアとして運営していきます。
クラブデータを読めるようになるにはこちら
飛距離アップメニュー
300yドライバーの作り方
カテゴリー
シャフト試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
スポンサーリンク
300yヒッターのギアノート

コメント

  1. […] ジアッタス試打レビュー|サイドスピンが激落ち!マミヤの最新モデルジアッタスをTS3のヘッドで試打レビュー。どのヘッドにも相性抜群で、サイドスピンが安定して低いので球のばら […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました