必ず300y飛ばせる飛距離アップメニュー
私が今でも飛距離アップを続けている秘密を公開します。シンプルで続けやすい方法論で確実に飛距離アップへ導きます。

モーダス130振動数&試打データ徹底比較!モーダス130の全フレックスを試打比較!

アイアン試打

モーダスシリーズの中では異端

元調子系で、セミアスリートからプロに至るまで支持を得ているモーダスシリーズ。その中でも他のモデルと少し味が違うのがモーダス130です。

モーダス130はガルシア選手用に開発され、そのまま発売されたモデルなのです。特徴的な中間剛性の高さと、フレックスごとの重さの違い、振動数の多さが万人うけからは程遠いですが、ハマる人にはハマるシャフト。

今回は、全フレックスを比較試打して性能を検証しましょう。

試打データ

フレックスRSX
ヘッドスピード46.4m/s45.9m/s48.1m/s
ボールスピード54.4m/s58m/s57.7m/s
平均キャリー175y177y178y
平均トータル186y186y188y
平均サイドスピン299rpmドロー322rpmフェード173rpmストレート
平均バックスピン4846rpm6375rpm6259rpm
平均打ち出し角-1.9°-2.6°-2.4°
平均打ち上げ角23.8°24.1°22.8°
最大の高さ43y50y47y
落下角度51°54°53°
左右ブレ-12y-2y-12y

比較的スピン量は抑えられるシャフトと言えます。Rシャフトではドローで5000rpmを切るバックスピン量でした。他のフレックスでも34°というロフトを考えるとスピン量は若干少なめになっています。

モーダス130はフレックスによる方向性の違いが出ていますが、法則がある感じはしません。なので、打ってみないと分からないというのがオチ。

白がRシャフトなのですが、非常に低い弾道になりました。モーダス130は誰が打ってもどれかしらのスペックでこのような弾道がでます。日によって違うので癖を掴むのはやや困難。

振動数の違い

モーダス130Rの振動数は353rpmでした。Rシャフトとしては驚異的な振動数。モーダス125XやダイナミックゴールドX100と同じです。

モーダス130Sの振動数は363cpmでした。

モーダス130Xともなると振動数は377cpmです。ダイナミックゴールドX7やプロジェクトX 7.0よりも硬いです。

モーダス130のセッティング

モーダス130は打ってみないと何も分からないのでこの記事を見てもほとんど意味がないのが実情。なので、ヘッドスピードやスピンだけ頭に入れてもらえれば良いかと思います。

  • R→HS48〜
  • S→HS50〜
  • X→HS55〜

スピン量は、ドローだと少なくなるので、しっかり振れる人であれば飛距離も確保しやすいです。

総合評価

モーダスシリーズの中でも最もユーザーが少ないシャフトで、最も癖があるので検討するのは慎重に。私も打ちこなせているかよく分かっていないので、ご自身で体験することをお勧めします。

アイアンのシャフトを比較|何が違うの?弾道画像で比較します|KBS、DG、NSやカーボンも
世に数多あるアイアン用シャフトがどんな違いがあるのか疑問に思っている方も多いと思います。そこで、試打データと弾道の画像を比較しながら考察してみました。この試打記事ではマイナーなメーカーやブランドを扱っていますのでマニア必見。
モーダス3の違いや特徴を徹底解説|モーダス105,120,125,130を試打比較|モーダスウェッジの特徴・選び方も解説
モーダスシャフトは何が違うのかを試打比較します。自分に合うモーダスはどれなのか、特徴を知ることで最適解を探しましょう。モーダス105、120、125、130をそれぞれ同じ条件で試打を行いましたので、データでも比較していきます。
モーダス105のフレックスによる振動数の違いや試打データを徹底比較!
モーダスマニアでありコレクター 私は、ドライバーで300yキャリーさせることでやや有名になったと言うのはありますが、実際はアイアンの方がだいぶ得意であり、レビューはアイアンの方が熱が入ります。それは、私のコレクションにも現れていて、モーダ...
モーダス115全フレックス試打評価|飛び系にもマッチするスピン設計
モーダス115を全フレックス作って試打しました。モーダスの全種類の全フレックスをコレクションしているのでそれらとも比較しながら評価します。モーダス115がどんな人に合うのか、どんなセッティングが良いのかをまとめました。
モーダス125のフレックスごとの振動数の違いや試打データを比較試打!
モーダスの最重量モデル モーダスシリーズは2010年ごろから徐々にモデルを増やしていき、今では105、120、125、130、115と5種類になりました。100gを超える重量帯を得意とするシリーズでアマチュアだけでなくプロにも支持を得てい...
300yヒッターのギアノートインスタアカウント開設
300yヒッターのギアノートのインスタグラムアカウントを開設しました。300yヒッターのギアノートの内容を短い時間で簡単にサクサク見れるコンテンツを配信しています!
300yキャリーする短尺ドライバーの作り方
”誰でも簡単に”短尺ドライバーが作れることをコンセプトに、作成しました!2年間にわたる短尺の研究の成果から、圧倒的な安定感と飛距離性能の両立を実現できる短尺ドライバーのレシピを解説します。
カテゴリー
アイアン試打 シャフト試打
リキをフォローする
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました