スポンサーリンク
アイアン試打

ホンマTR21Xアイアン試打評価|中空充填剤&工夫を凝らしたデザインのホンマの傑作アイアン

ホンマTR21Xアイアンの試打レビューです。中空構造にフォームを充填した中空充填剤アイアン。中空アイアンよりも低い打音と柔らかい打感が魅力的です。個人的に2020年最高傑作のアイアンかもしれませんね。
ボール実戦テスト

RZNゴルフボールHS-TOUR&MS-TOUR実戦テスト|1万3千個のディンプルと超硬いレジンコアのツアーボール

RZNゴルフのウレタンカバーツアー系ボールのHS-TOURとMS-TOURの2機種を試打テスト、実践レビューです。レジンコアと1万個以上のマイクロディンプルが大きな特徴。かつてナイキで開発され販売もされたRZNボールの後継機種にあたると思われます。
ボール実戦テスト

75%真っすぐ飛ぶゴルフボールPOLARA Ulimate Straight実戦テスト|非公認のストレートボールの性能は?

POLARA Ulimate Straightという非公認球をご紹介します。非公認の理由は、まっすぐしか飛ばないから。そんな夢のようなゴルフボールは本当に効果があるのか実際にコースでテストした結果をもとにレビューします。
スポンサーリンク
アイアン試打

フォーティーンTB-5アイアン試打評価|DJ4と同じソールと”シアターブレード”の組み合わせは?

フォーティンTB-5フォージドアイアンの試打評価です。シアターブレードという新種の形状は、アイアンに革命を起こすのか。アイアンで初めて採用されたDJ4ウェッジと同じユニバーサルソールも注目。TB-5アイアンは新たなジャンルを開拓することは出来るのでしょうか。
ハイブリッド試打

エピックフラッシュUSハイブリッド試打評価|可変スリーブ&オープンフェースで捕まりを抑えた仕様

US仕様のエピックフラッシュハイブリッドの試打評価です。日本仕様と異なる可変式のスリーブで、オープンフェースなのが大きな特徴です。今回は、モーダスGOSTを組み合わせた仕様での試打計測を行いました。
アイアン試打

ゼクシオクロス0番アイアン試打レビュー|5Wよりも飛ぶ(笑)0番アイアン|300y飛ぶという噂のゼクシオ

2020年に登場したゼクシオクロス0番アイアンの試打レビューです。ロフト17°のアイアンですが、初速も出ますし、適度に球が上がるので5番ウッド超えの飛距離です。さすがに300yは出ませんでしたが可能性を感じる0番アイアンです。
アイアン試打

ヨネックスN1-MB試打レビュー|ヨネックスのマッスルバックアイアンの評価は?

ヨネックスのマッスルバックアイアン、N1-MBの試打レビューです。純国産アイアンのヨネックスが販売するマッスルバックアイアンはどんな評価になるでしょうか。カーボンを得意とするヨネックスらしく、N1-MBのバックフェースにはカーボンプレートが仕込まれています。これがどんな効果を生んでいるのかなどをレビューしていきます。
アイアン試打

ブリヂストンツアーB 200MBアイアン試打レビュー|BS最高傑作のマッスルバックアイアン!

ブリヂストンツアーB 200MBアイアン試打レビューです。限定数500で即完売したマッスルバックの性能をデザイン考察をしながら語ります。マッスルバックの懸念材料をほぼ全て克服した200MBは、性能的に優れているだけでなく、打感も良いですし、難易度も低く出来ています。200MBは是非増産して頂きたい傑作マッスルバックアイアンです。
グリップ使用レビュー

SEVグリップ&グローブ使用レビュー|飛距離アップするというグリップとグローブを買ってみた

SEVグリップとSEVグローブを普通の製品と比較試打して、飛距離アップ効果を検証します。自動車競技や自転車競技の選手やチームにスポンサーとして製品供給しているSEV。ゴルフでは額賀選手のスポンサーになっており、飛ばし屋の飛距離を支えているらしいです。この胡散臭いSEVの効果を暴きます。
アイアン試打

スチールファイバー(アイアン用カーボンシャフト)試打レビュー|カーボンらしさと剛性を併せ持つ良いとこどりなシャフト

スチールファイバーというカーボンシャフトの試打レビューです。スチールファイバー(金属繊維)をカーボンファイバーに編み込んだアイアン用シャフトです。スチールファイバーを編み込んだことで、剛性を高めオートマチックな製品が多いカーボンシャフトとしては珍しく操作性を持ったシャフトに仕上がっています。
アイアン試打

KBSスチールシャフト総まとめ|KBSツアー,ツアーV,C-TAPER,$-TAPERを試打比較

KBSのスチールシャフトの試打レビューです。私のコレクションであるKBSツアー、ツアーV、S-TAPER、C-TAPERを試打比較しました。全て最高のスペックを同じヘッドで対象比較。KBSシャフトを打ってみたいけど検討も付かない人は是非ご覧ください。
アイアン試打

プロジェクトXシリーズの違いや特徴や合う人は?|プロジェクトX,LZ,LS,IOを試打比較

プロジェクトXシリーズを試打比較しました。プロジェクトXシリーズの中でも全てハードなスペックを揃えました。2020年に新たに登場したプロジェクトX LSとIOも加えて比較試打を行います。
シャフト試打

KBSのカーボンシャフトTD50カテゴリー3試打評価|張りのある捕まるシャフトで高弾道

KBS初のウッド用カーボンシャフト スチールシャフトブランドとしてもまだ歴史の浅いメーカーであるKBSではありますが、初めて発売されたカーボンシャフトがTDシリーズです。重さと、カテゴリーで分類されたシャフトになっていて、フレックスという...
シャフト試打

モーダス3の違いや特徴を徹底解説|モーダス105,120,125,130を試打比較|モーダスウェッジの特徴・選び方も解説

モーダスシャフトは何が違うのかを試打比較します。自分に合うモーダスはどれなのか、特徴を知ることで最適解を探しましょう。モーダス105、120、125、130をそれぞれ同じ条件で試打を行いましたので、データでも比較していきます。
ウッド試打

TSi2&TSi3フェアウェイメタル試打評価|進化した弾道調整機能と、はっきりとした性格分けがうまいFW

タイトリストTSi2&TSi3のフェアウェイメタルの試打評価です。チタンは使わず、これまでと同じ素材ではありますが、ドライバーの特性をうまくトレースした完成度の高いFWです。TSiシリーズになって何が進化したのか、ドライバーとの関係性などを考察していきます。
アイアン試打

ミズノJPX921ツアーアイアン試打評価|ケプカアイアンの後継モデル

ミズノJPX921ツアーアイアン試打評価|ケプカが使用したJPX919ツアーの後継モデルです。シンプルなハーフキャビティに、薄いブレード、薄いソールが上級者の心を掴みます。前作からどう変わったのか、どんな特徴があるのかを評価します。
アイアン試打

キャロウェイマーベリックプロアイアン試打評価|AIフェースは伊達じゃない!!

キャロウェイマーベリックプロアイアンの試打評価です。マーベリックプロアイアンは、AIフェースを採用して、フェース裏にはウレタンマイクロスフィアを充填したハイテクなアイアン。マーベリックアイアンシリーズの中でも特に打感が良いので、これまでこういったアイアンを敬遠していた方にも満足してもらえるアイアンです。
ドライバー試打

TSi3ドライバー試打評価|TSi3ドライバーの初速性能はエピフラ以来の最高峰!

タイトリストTSi3ドライバー試打評価です。平均初速77.1m/sはエピックフラッシュと同レベルの高い水準。それでいてデザインもかっこよく、ギミックも邪魔にならないほぼ完ぺきなドライバーです。タイトリストがようやくフェースに使用できるようになった新素材のチタンが抜群に効いているTSi3ドライバーの性能をご覧ください。
ドライバー試打

TSi2ドライバー試打評価|タイトリスト独自のチタンで”曲がらない”を極めたTSi2ドライバー

タイトリストTSi2ドライバー試打評価です。タイトリストが開発に4年以上かけた新素材のチタンをフェースに搭載し、高初速かを実現したTSi2ドライバーを評価します。フェース素材が変わるのは初速への影響だけでなく、重心設計にも関わるので前作からはかなり刷新された印象。
ドライバー試打

ミズノの新作?2021年モデル(予想)のST-X、ST-ZドライバーがR&Aリストに掲載

ミズノの2021年モデル?ST-XとST-ZがR&Aリストに掲載されました。今回は画像から分かることを解説します。また情報が入り次第更新していく予定です。
シャフト試打

アッタス・ダース試打評価レビュー|最強のアッタス!アッタス・ダースはハードヒッターにおススメ!

アッタス・ダース試打評価レビュー。アッタス・ダースはハードヒッター向けな捕まりが弱い仕様で、これまでアッタスに目を向けてこなかった人にも魅力的なシャフトになるでしょう。アッタス・ダースにして、飛距離伸ばさない?
タイトルとURLをコピーしました