アイアン試打

スリクソンZX4アイアン試打評価|スリクソン初の飛びの中空アイアン

スリクソンZX4アイアン試打評価です。スリクソンとして初の中空飛び系アイアンです。ロフトは28.5°で、ゼクシオのアイアンと同じくらいのロフト設計。中空ながら、フィーリングを犠牲にしない器用な設計がスリクソンらしいです。
アイアン試打

テーラーメイドSiM DHY&UDI試打評価|松山選手が使うテーラーメイドのドライビングアイアン

テーラーメイドSiM DHY&UDIの試打評価です。松山選手がマスターズでもバッグに入れていたテーラーメイドの新型アイアン型ユーティリティです。飛距離性能となぜ松山選手が使用したのかなどを分析します。
アイアン試打

ツアーAD AD85(アイアン用)試打評価|誰でも扱いやすい素性の良いカーボンシャフト

ツアーAD AD-85(アイアン用カーボン)試打評価です。ツアーADシリーズで展開しているアイアン用シャフトの中間重量帯になります。軽量なわりには剛性が高く、誰でも扱いやすい癖の無さが魅力。
グリップ使用レビュー

太いグリップはどんなメリット・デメリットがあるのか|Jumbo MAXグリップ使用レビュー

極太グリップがどんな効果やメリット・デメリットを生むのかを考察します。デシャンボーが使うJumboMAXを実際に購入して使用感をレビューします。
ドライバー試打

ピンG425MAXドライバーの偽物と本物の見分け方|かなり精巧な偽物ドライバーを見分けよう

ピンG425MAXドライバーの偽物と本物の見分け方を紹介します。
アイアン試打

三浦技研MC-501アイアン試打評価|肉抜きの芸術が織りなす性能とは?

三浦技研MC-501アイアンの試打評価です。前作MB-5005よりも増えた21gの肉抜きは、フェース裏のトゥとヒールにかけて施してあり、曲がりに強い設計。MC-501アイアンは海外で展開しているミウラゴルフでも販売していますしMCW対応の現行モデルなので、デザインの幅は広いです。
アイアン試打

三浦技研MB-5005アイアン試打評価|伝統と革新の融合が絶妙なマッスルバックアイアン

三浦技研MB-5005アイアンの試打評価です。伝統のMB5000番台でありながら、マッスルバックとしてはやや異端な肉抜きデザインが特徴。MB5001から丁度20年後に登場した傑作マッスルは、今でも色あせない魅力を醸し出します。
アイアン試打

三浦技研Y-GRIND Limited MB Type-Dアイアン試打評価|三浦義貴氏が考えるマスターピース

三浦技研Y-GRIND Limited Model MB Type-Dアイアンを試打&評価しています。Y-GRINDとは、三浦義貴氏が考えるベストなアイアンを手掛けたシリーズで現在までに3つのY-GRINDがデザインされてきました。三浦技研のメインのラインとは違い、非常に小ぶりでソリッドなマッスルバックアイアンです。
アイアン試打

ダイナミックゴールド120と105は普通のDGとどんな違いがある?DG105とDG120を比較試打して違いを解説

ダイナミックゴールド105とダイナミックゴールド120って、どんな違いがあるの?って思っている人は多いと思います。また、それらと普通のダイナミックゴールドにどんな違いがあるのかも知りたいかと思います。この記事ではダイナミックゴールド120や105を試打比較して性能やフィーリングの違いを解説します。
未分類

弾道計測アプリGolf Boyの使用感レビュー|iPhoneで弾道計測できるアプリ

弾道計測アプリGolf Boyを実際に使用してレビューしてみます。iPhoneのみでの対応ですが、今後androidでも展開される可能性もあるので是非参考にしてもらえればと思います。
アイアン試打

アーティザンウェッジ試打評価|タイガーのアイアンを削ってきた職人が創ったブランド

アーティザンウェッジの試打評価です。パトリック・リードやジェイソン・デイが使用しているだけでなく、タイガー・ウッズのクラブに常に関わっている職人のブランドということで有名。今回はアーティザンの中でも特に特徴的なSB=スクエアベベルについて特集します。
ドライバー試打

コブラRAD SPEED(ラッドスピード)ドライバー試打評価|”純正短尺”のRAD SPEEDツアーレングスドライバー

コブラRAD SPEEDドライバー試打評価です。低スピンドライバーを得意とするメーカーでありながら、曲がりにも強いツアーレングスという短尺ドライバー。RAD SPEEDドライバーは前作と比較するとやや捕まりが強くなったので使える人も増えたのではないかと思います。
アイアン試打

ミズノプロ120/MP20アイアン試打評価|ミズノのまじめすぎるマッスルバックアイアン

ミズノプロ120/MP20MBアイアン試打評価です。ミズノの伝統のマッスルバックアイアンの2020年モデルです。今回は、ミズノプロ120のUS仕様のMP20MBをモーダス120と組み合わせて試打を行います。
ハイブリッド試打

TSi2&TSi3ハイブリッド試打評価|ハイブリッドの完成形!両者の違いや特徴をまとめ

タイトリストTSi2&TSi3ハイブリッドの試打評価です。ドライバーの登場からたった3か月で投入されたタイトリストのハイブリッド。形状など細かな変更が多数みられ、ぱっと見は似ているけど中身はまるで別物。素晴らしいの一言に尽きる高評価です。
シャフト試打

アッタスEE(FW用シャフト)試打評価|振り心地の良さと癖の無さが抜群

アッタスEE(FW用シャフト)の試打評価です。FW専用と言うこともあり、ヘッド重量に負けない剛性感が魅力的。しかも、1.5万円ほどで購入できるというのもおススメポイントです。
ボール実戦テスト

タイトリストプロV1,V1(2021年)違いと選び方|欠点もないが、魅力もあまりない定番ツアーボール

タイトリストプロV1&プロV1xの2021年モデルを評価します。室内計測による、スピン性能、飛距離性能の比較、コースでの飛距離性能、スピン性能の検証を行っています。2021年モデルになってプロV1&プロV1xが何が変わったのかを解説していきます。
アイアン試打

テーラーメイドP7MC試打評価|簡単ではないがどこか懐かしい古典的なアイアン

テーラーメイドP7MCアイアンの試打評価です。7番で34°、重量も重い古典的な構造のハーフキャビティアイアンです。テーラーメイドのMCはマッスルキャビティの略なので、易しいモデルではありません。むしろマッスルよりも難しいくらい。ですが、何か魅力的なアイアンなんですよね。
ボール実戦テスト

スリクソンZ-STARシリーズ2021のモデル毎の違いと選び方|Z-STAR,Z-STAR XV,Z-STARダイヤモンド

スリクソンZ-STARの2021年モデル3タイプの違いと選び方を解説しています。この記事では公平な環境での室内計測に加えて、コースでの実際の弾道やスピンをテストしました。Z-STARシリーズのテスト販売として限定販売されるZ-STARダイヤモンドも試打計測&コーステストを行っています。
アイアン試打

テーラーメイドP7MBアイアン試打評価|テーラーメイドの本気のマッスルバックアイアン

テーラーメイドP7MBの試打評価です。精密な削り出しによる精巧なデザインは、打感にも大きく影響しています。テーラーメイドが本気で設計して本気で作ったマッスルバックアイアンを存分に堪能してみました。
アイアン試打

SIM²MAXアイアン試打評価|コスパ抜群でスピン性能と飛距離のバランスに優れたアイアン

SIM²MAXアイアン試打評価です。廉価版のアイアンながら、性能が高く驚きました。簡単で、飛んで、安いアイアンとしては、非常に良く出来ていると思いました。打感はさすがに軟鉄には敵いませんが、十分な感じです。
シャフト試打

ベンタスブラック/VENTUS BLACK試打評価|ベンタスブラックが評価される理由は?

フジクラベンタスブラック試打評価です。US逆輸入のフジクラベンタスシリーズの最高スペック、ベンタスブラックです。マキロイ、ミケルソン、DJがこぞって使うベンタスブラックの魅力とは。
タイトルとURLをコピーしました