ホンマTW-MBローズプロト試打&評価|世界のジャスティン・ローズ仕様のハイスペックマッスルバック

スポンサーリンク
クラブの相談用LINEオープンチャット作りました!
気軽にクラブ相談できるようにLINEオープンチャットを作りました。テンプレートも用意していますので簡単な入力で質問いただけます。 プロフィールや個人情報は隠してご参加いただけます。
アイアン試打
スポンサーリンク
YouTube始めました!!
「ザ・レビューゴルフ / The Review Golf」は300yヒッターのギアノートのYouTube版です。試打動画やボールインプレッションの他にも、オリジナルコンテンツを配信予定です。このサイトに並ぶメインメディアとして運営していきます。

世界レベルのマッスルバック

世界レベルのプレーヤーにはそれぞれ特別仕様があり、有名どころで言うとタイガーウッズ仕様やダスティンジョンソン仕様があります。

 

この中でも市販されているのはタイガーウッズモデルくらいです。しかも20万超えでした。一方のローズプロトは6本で定価15万程度、ネットだと10万円前後です。

 

非常にリーズナブルでありながら、ルックスも抜群でレアなモデルなので通にはたまりませんね。

 

今回は、ホンマ神田店でデータ計測をしてきました。

 

試打データ

ヘッドスピード45.2m/s
平均キャリー167y
平均トータル174y
平均サイドスピン162rpmドロー
平均バックスピン8205rpm
平均打ち出し角-1.9°
平均打ち上げ角21.4°
左右ブレ-8y

シャフトはNSモーダスシステム3の125(S)です。

最終的にはコントロール性でXが良かったのですが、試打データはSの方がまとまっていました。

 

7番のロフトは34°で、マッスルバックということを考えたら問題ないでしょう。

 

特筆すべきはバックスピンです。これまでに見たことないような強烈なスピン量で、それでいて弾道の高さは平均で43yと低く抑えられています。

 

これがXになるとさらに低い40yになります。

 

世界トップクラスのジャスティンローズ仕様だけあって、低いですね。

 

ばらつきは、縦ブレ5y、横ブレ6yです。しかも計測したのはたった3球ですので安定感は抜群です。

 

サイドスピンはシャフトによりますが、基本的には捕まります。マッスルバックにも様々なタイプがあるものの、ローズプロトはフェースの開閉がしやすいモデルだと考えられます。

 

つまり、方向性を安定させるのにはあまり適しておらず、そのためには高い技術力が必要だと言えると思います。

 

ただし、ローズプロトはホンマの直営店や一部の量販店でしか扱っていません。そのため試打シャフトは充実していると思いますから、フィッティングして頂ければ問題ないでしょう。

 

ちなみに、ホンマの試打シャフトはプロジェクトXやKBS、モーダス130や125のRなど変わったスペックも取り扱っています。

 

少し重めな気はしましたがローズプロトを使いたい方ならそのくらいは打てないと話になりません(突然厳しい)。

 

ローズプロトの良さ

まずは見た目です。

 

ちゃんとホンマらしいデザインで、ネックがとても長いです。まるでウェッジのようなバランスでした。

 

 

ストレートネックで、フェースのヒール側が膨らんだ古典的なデザイン。国産ブランドに多く見られるデザインですが、最近では地クラブくらいでしか見なくなりました。

 

ブループリントほど細くありませんね。総合して考えるとローズプロトはロフトや構造以外は決してハードではないと思います。

 

打感もホンマらしく非常に柔らかくずっと打っていたくなります。試打で使うボールはアイオノマーカバーのD1でしたが、それでも抜群の打感だと思います。

 

スイートエリアは相変わらずネック側にある気がしてなりません。しかも飛ぶゾーンはかなり狭いです。

 

データチャート

安定性やスピン量は間違いなく最高評価でしょう。

 

5y四方程度に収まる安定感を出せるかどうかは打つ人次第ですから、もし試打をしてバラつくのであれば技術が足りていないので、あきらめてください。

 

ホンマのクラブは最近になって卸価格を下げたらしく、手に入りやすくなりました。価格で言えば他のホンマのアイアンと同じなのでお得感満載です。

 

総評

ローズプロトは打つ人を著しく限定するアイアンであることは間違いないのですが、それにしてもかっこいいです。

 

ただ、注意点があります。それはシャフトです。

 

ヘッドにやや癖があるので軽いシャフトを装着すると暴れます。重さ的にはモーダス120が最低ラインでしょう。

 

国産らしいデザイン、世界屈指のプレーヤーのために作られたというレア感、抜群の打感、最高の要素が揃っています。

 

おススメ度

 

 

ホンマTW747・455試打データ付き評価|ホンマのニュードライバー 
ホンマTW747・455をの試打レビューです。圧倒的な飛距離と高い操作性最高の打感を実現した異次元のクラブ。片山晋呉プロもその良さを絶賛するホンマのニュードライバーを詳細な計測データから読み解いていきます。
TW747・460試打データ付き評価|ホンマのニュードライバー 
ホンマTW747、460を試打してきましたのレビューにまとめました。TW747はホンマ初であり、世界的にも珍しい無段階変則スリーブを採用。455と比較した安定感もかなり魅力的。驚異の飛距離をデータ付きで紹介します。
ホンマTW747フェアウェイウッド試打データ付き評価|ニッチな層に人気が出そう
ホンマTW747のフェアウェイウッドの試打レビューです。驚愕の飛距離を誇るホンマのフェアウェイウッド。ドライバーに反してそこまで飛距離は出ませんが、抑えるところをしっかり抑えた玄人向けなフェアウェイウッド。
ホンマTW747ハイブリッド試打データ付き評価|グリーンを狙えるハイブリッド
ホンマTW747UTの試打レビューです。ホンマオリジナルの専用カーボンシャフトが選択可能。性能の高さはさすがと言わざるを得ません。今ホンマのクラブを使っている方だけでなく、グリーンを狙えて飛距離の出るクラブを探している方にもぜひチェックして頂きたいです。
ホンマTW-U試打レビュー|ホンマのアイアン型ユーティリティ
ホンマTW-Uの試打レビューです。ホンマから発売されたアイアン型中空ユーティリティは、高い飛距離性能とスピン性能が魅力的。一方でコントロールのシビアさがネック。アイアンが得意な方向けという感じです。
ホンマTW747Vアイアン試打データ付き評価|キャビティバックアイアンの極致
ホンマTW747Vアイアンの試打レビューです。ジャスティンローズとの契約後発売となる新作アイアンです。見た目はキャビティバックでこれまでのシリーズとあまり変わらないのですが、飛距離、打感、扱いやすさは全て向上。キャビティバックでこれを超えることは不可能でしょう。
ホンマTW747VX試打データ付き評価前編|ホンマはやっぱり飛ぶ!
ホンマTW747VXアイアンの試打レビュー。タングステン充填の軟鉄ヘッドとホンマカスタムチューンのシャフトで最高の飛距離と打感を実現。重くてちょっと難しいけど、カッコ良い本格派のアイアン!さすがホンマといった渋いセッティングに筆者も唸るほど。
ホンマアイアンTW747P試打データ付き評価|7番キャリーで200y超え!?
ホンマTW747Pアイアンの試打レビューです。飛びのホンマの最新ポケットキャビティアイアンで、さすがの飛距離です。デザインはそんなに好きではありませんが、とにかく飛ぶ!それに尽きます。ドライバー同様のぶっ飛びがスコアアップにつながるかも?
ピンG710アイアン試打&評価|工夫を感じる漆黒の飛び系アイアン
ピンG710アイアンの試打&評価です。7番28°のストロングロフトの飛び系アイアンです。ブラック仕上げとブレード厚を薄くしたことですっきりした見た目に。上級者がロングアイアンに入れるのもアリなアイアンです。G710は飛び系のなかで最も完成度が高いと言っても過言ではありません。
ゼクシオ11/ゼクシオXアイアン試打&評価|素材の違う二種類のゼクシオアイアンを比較試打!!
ゼクシオ11&ゼクシオXのアイアンを比較試打。それぞれ1°ずつストロングンロフトになっていますが、安定性は前作に比べてもかなり向上していてピンを狙っていけるアイアン。個人的には打感の良いゼクシオXがおススメ。
テーラーメイドP・7TW試打&評価|タイガー・ウッズのために作られた特別なアイアン
テーラーメイド、P・7TWの試打&評価です。タイガーの82勝目を記念して再販されることになったこのマッスルバックアイアンは、フェース裏にタングステンを内蔵。超上級者でも扱いきれないハードスペックですので、腕試しに試打してみてはいかがでしょうか。

 

YouTube始めました!!
「ザ・レビューゴルフ / The Review Golf」は300yヒッターのギアノートのYouTube版です。試打動画やボールインプレッションの他にも、オリジナルコンテンツを配信予定です。このサイトに並ぶメインメディアとして運営していきます。
カテゴリー
アイアン試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
スポンサーリンク
300yヒッターのギアノート

コメント

  1. […] ホンマTW-MBローズプロト試打&評価|世界のジャスティン・ローズ仕様のハイスペックマッスルバックホンマのマッスルバックTW-MBローズプロトを試打してきました。世界トップレベルの […]

  2. […] ホンマTW-MBローズプロト試打&評価|世界のジャスティン・ローズ仕様のハイスペックマッスルバック | 300yヒッターのギアノート より: 2019年8月29日 5:24 PM […]

  3. […] ホンマTW-MBローズプロト試打&評価|世界のジャスティン・ローズ仕様のハイスペックマッスルバックホンマのマッスルバックTW-MBローズプロトを試打してきました。世界トップレベルの […]

  4. […] […]

  5. […] ホンマTW-MBローズプロト試打&評価|世界のジャスティン・ローズ仕様のハイスペックマッスルバックホンマのマッスルバックTW-MBローズプロトを試打してきました。世界トップレベルの […]

  6. […] ホンマTW-MBローズプロト試打&評価|世界のジャスティン・ローズ仕様のハイスペックマッスルバックホンマのマッスルバックTW-MBローズプロトを試打してきました。世界トップレベルの […]

タイトルとURLをコピーしました