スポンサーリンク
300y飛ばせる飛距離アップメニュー
私が今でも飛距離アップを続けている秘密を公開します。シンプルで続けやすい方法論で確実に飛距離アップへ導きます。

ゼクシオX UT(2023)試打評価|傑作ハイブリッドがまた誕生

ハイブリッド試打
スポンサーリンク

今年のゼクシオは止まらねぇ

ゼクシオというとおじいちゃんクラブと揶揄しているアホがたくさんいるわけですが、実際に打ってみると非常に完成度が高いモデルが多いです。

私はヘッドスピード50m/sオーバーの人に向けて記事を書いていますが、そんな人にもおすすめ出来るくらい打ちやすいんです。特にFWはレベルが高く、次いでハイブリッドも年によってかなり良い製品があります。

今回は2023年モデルのゼクシオX UTを試打評価していきます。

実績多数のコアドリル
多くの実績報告を頂いている確実に基礎を身につけるための練習メニューです。私が実際に行ってきたドリルを、その効果と具体的にやるべき回数も明記しています。

ゼクシオX UT(2023)のデザイン

ど真ん中に「X」のロゴがあしらわれています。カラーリングはシルバーと青の差し色。

ゼクシオX UTは前作で非常に構えにくいデザインでしたが、今作は真っ黒なクラウンに原点回帰。

良く見ると、クラウンの凹凸は前作と同じような感じになっています。

見事なスクエアフェースです。この時点で2023年モデルのゼクシオX UTは違うぞという香りがぷんぷんしてきます。

試打データ

ゼクシオX UT(2023)5番 23°×純正カーボン(SR)

ヘッドスピード50.2m/s
ボールスピード64.7m/s
平均キャリー217y
平均トータル230y
平均サイドスピン200rpmフェード
平均バックスピン4479rpm
平均打ち出し角2.8°
平均打ち上げ角19.5°
最大の高さ51y
落下角度51°
左右ブレ17y

平均キャリーは217yで、23°としては悪くない飛距離性能です。しかも縦ブレが4yに収まっているので安定性は抜群。

弾道は見事にフェードでした。打ち出しから右に飛んでいるのではっきりとした性格付けがされている印象です。ただ、これだけ右に飛んでいてもスピン量は平均4479rpmなのでバランスが取れています。

打ち上げ角度も気持ち悪いほど安定しているので高さも揃い、結果としてキャリーの安定に繋がっていると考えられます。

ゼクシオX UT(2023)の良い点

  • キャリーが揃う
  • 綺麗なフェードが打てる
  • 左が怖くない
  • フェードとしては飛ぶ
  • クリーンヒットしかしない

ゼクシオX UT(2023)のイマイチな点

  • 良く考えても思いつかないから適当に文字を書いてる

ゼクシオX UTの魔法

本当に文字通りクリーンヒットしかしないクラブでした。これは同シリーズの他のモデルにも見られる特徴なのでゼクシオXの魔法と呼ぶことにします。

ソールを見ると後方のトゥ側に芝を擦った跡があります。あまりここに跡が残ることはないので珍しいです。魔法の秘密か?

ゼクシオX UTのセッティング

マトリックスチャートではオノフKUROの24年モデルの右です。

全135種のUT/FWヘッド&シャフトを一気見出来るマトリックスチャート|リキ@300yヒッターのギアノート
非常に好評頂いているドライバーのヘッド&シャフトマトリックスチャートとアイアンのヘッド&シャフトマトリックスチャートですが、まだまだ表現出来ることがあると私は思っています。 この記事ではその一つであったUT(HY)とFWのマトリックスチャートを作りました。他のマトリックスチャートと同様に、UT(HY)やFWの性能や特...

ベーシックなスピン設計でかなり需要のあるポジションだと思います。しれっとこれをバッグに入れていたら「通だなぁ」と思ってしまいます。

データチャート

なんかもう分かんなくなってきましたね。とりあえずこれを一言でまとめると「買え」です。ゼクシオX UTは今年豊作だったハイブリッドの中でも特に万人受けするという点で優れています。

総合評価

2023年モデルのゼクシオX UTは傑作です。

構えた姿も良いですし、常にクリーンヒットするから打感も良い。それでいて、左に飛ばないという性格付けも絶妙。みんなが求めているハイブリッドでこれなんじゃないでしょうか。

おススメ度5 out of 5 stars (5 / 5)

 

ギアノートの全てがこれで分かる
300yヒッターのギアノートはこれを作るためにあると言っても過言ではありません。ドライバーヘッド、シャフトを同じ指標で一気見することでより理解が深まるだけでなく、シャフト選び、ヘッド選び、セッティング考察全てにおいて私と同じレベルに到達することが可能です。私はこのコンテンツを生涯をかけて更新し続けます。
300yキャリーする短尺ドライバーの作り方
”誰でも簡単に”短尺ドライバーが作れることをコンセプトに、作成しました!2年間にわたる短尺の研究の成果から、圧倒的な安定感と飛距離性能の両立を実現できる短尺ドライバーのレシピを解説します。
中古クラブを串刺し検索!
あらゆる中古クラブECを一気に検索できる「Turf Mate」。複数のECサイトで毎回異なる条件設定に苦労するのはもう終わりです。”Turf Mate”は中古クラブ選びの強い味方です。
カテゴリー
ハイブリッド試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました