クラブデータを読めるようになるにはこちら
飛距離アップメニュー
300yドライバーの作り方
“自分の頭で考えられるようになる”トータルクラブセッティング

プロギアRS5ハイブリッド試打&評価|小ぶりで扱いやすいハイブリッド

スポンサーリンク
ハイブリッド試打
スポンサーリンク

打ち出し角が重要

ハイブリッドは構造上簡単なクラブが多く、特別優れたハイブリッドというのがあまりありません。

しかし、どのくらい易しくするか、という指標で見ると差が出ます。

私は、打ち出し角で見ています。打ち出し角を制御できるかどうかです。そんな風にハイブリッドを見てみることにしてみてはいかがでしょうか。

YouTube始めました!!
「ザ・レビューゴルフ / The Review Golf」は300yヒッターのギアノートのYouTube版です。試打動画やボールインプレッションの他にも、オリジナルコンテンツを配信予定です。このサイトに並ぶメインメディアとして運営していきます。

試打データ

ヘッドスピード50.3m/s
ボールスピード66.8m/s
平均キャリー217y
平均トータル229y
平均サイドスピン264rpmドロー
平均バックスピン5116rpm
平均打ち出し角4.0°
平均打ち上げ角19.4°
最大の高さ54y
落下角度53°
左右ブレ8y

まぁFW同様無難なデータです。

 

しっかり捕まるものの、打ち出し角は右に出ます。

最大飛距離はキャリー220yでした。度数なりでしょう。

 

バックスピンが5000rpm、落下角度53°とグリーンも狙えるハイブリッドです。

ビジュアルで見る弾道

大きめに右に打ち出してドローする弾道です。

弾道はやや凹んで、吹くような感じです。

デザイン

フェース長が長すぎなくて、サイズもコンパクト。すこしフェースが上を向いているように見えるのは出っ歯だからでしょうか。

クラウンはカーボンではなくマレージング。

フェース裏の溝が特徴的です。国産メーカーは溝が大好きですねぇ。

データチャート

このチャートがなんだかんだ分かりやすいですよね。

総評

まぁ特別おススメすることはありません。

 

相当プロギアが好きなら買ってもいいかなと。

おススメ度

YouTube始めました!!
「ザ・レビューゴルフ / The Review Golf」は300yヒッターのギアノートのYouTube版です。試打動画やボールインプレッションの他にも、オリジナルコンテンツを配信予定です。このサイトに並ぶメインメディアとして運営していきます。
カテゴリー
ハイブリッド試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
スポンサーリンク
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました