スポンサーリンク
300y飛ばせる飛距離アップメニュー
私が今でも飛距離アップを続けている秘密を公開します。シンプルで続けやすい方法論で確実に飛距離アップへ導きます。

パラダイムAiスモークハイブリッド試打評価|カスタムベースに使える圧倒的な飛距離性能

ハイブリッド試打
スポンサーリンク

なんかテーラーっぽくない?w

ハイブリッドに定評があるキャロウェイですが、その理由は単純にラインナップが多いということが挙げられます。今作のパラダイムAiスモークシリーズは3種類展開となるようです。

これまでの所謂PROシリーズは今の所発売されず、このAiスモークが最もアスリートプレーヤー向けということになりそうです。前作あれだけ捕まりにくいハイブリッドだったので捕まるモデルと予想されます。

実績多数のコアドリル
多くの実績報告を頂いている確実に基礎を身につけるための練習メニューです。私が実際に行ってきたドリルを、その効果と具体的にやるべき回数も明記しています。

パラダイムAiスモークハイブリッドのデザイン

ソールはそこまで大きな凹凸はありませんがどことなく三叉のツノのようなデザインがテーラーメイドに似ています。

まぁ似ているというのは違うということでもあるのでなんとも言えませんが。パラダイムAiスモークハイブリッドは可変スリーブを継承。

ウェイトもスムージングされています。

キャロウェイとしては珍しくカーボンクラウンではありません。つまりフルメタルのハイブリッドということになります。艶消し仕様で、無駄に目立つロゴが描かれています。

スクエアです。パラダイムAiスモークシリーズはFWやドライバーでややフェースアングルに安定感がないのが気になりましたがユーティリティは良いです。

ヘッドサイズは巨大ではないものの、グースの具合の影響で体積の割には大きく見える印象でした。

試打データ

パラダイムAiスモークハイブリッド×純正カーボン

ヘッドスピード48.8m/s
ボールスピード66.9m/s
平均キャリー241y
平均トータル257y
平均サイドスピン482rpmドロー
平均バックスピン3357rpm
平均打ち出し角-0.6°
平均打ち上げ角18.1°
最大の高さ49y
落下角度49°
左右ブレ-24y

初速が高くスピンは少なめ、それゆえに圧倒的な飛距離性能を発揮しています。バックスピンはかなり安定しているのではっきりとした低スピン特性だと考えています。

そしてこの極めて高い位置方向性です。サイドスピンがそこそこ揃っているというのもありますが、自然に捕まるからこそ出せる安定性とも言えます。

平均キャリーは241yで、最高キャリーも245yと縦ブレは少ないです。21°のハイブリッドでキャリー241yは素晴らしいです。これまでもローグSTなんかでこのような飛距離のハイブリッドを出してきたキャロウェイでしたが、前作があまり飛んでいなかっただけにパラダイムAiスモークの飛距離性能は価値があると思います。

パラダイムAiスモークハイブリッドの良い点

  • 飛距離性能が高い
  • 安定性が高い
  • 吹かない
  • 自然に捕まる

パラダイムAiスモークハイブリッドのイマイチな点

  • 上下の動きはそこまで安定しない
  • 純正シャフトがイマイチ

シャフトは変えたい

今回純正のカーボンはテンセイ50という50g台中盤の軽量シャフトを採用しています。

まだカタログにはMC70forキャロウェイなどの高重量シャフトは用意されていません。この捕まり感ならもう少しハードなシャフトを組んだほうが思い切り振れると思います。新開発である必要はないので試打クラブで導入した方が賢明だと思います。

データチャート

飛距離と安定性の2点だけでいえば満点。ただ、少なすぎるスピン量とあまりにも飛びすぎるというのがやや心配です。幸い可変スリーブなのでシャフトを色々入れ替えることは出来ますから、今持っているシャフトを持って試打に行くのもありです。

総合評価

飛ぶというのはかなりの魅力です。

なぜならシャフトを変えて飛距離が落ちてもまだ飛ぶからです。スチールを組んでも良いですし、重いカーボンを組んでも良いでしょう。パラダイムAiスモークハイブリッドは適度に捕まるのでカスタムベースとして才能を発揮してくれる予感。

おススメ度5 out of 5 stars (5 / 5)

Qi10ドライバー試打評価|デザイン以外で選ぶ理由無し
テーラーメイドQi10ドライバーを試打評価します。カーボンフェースとしての3世代目となるモデルで、クラウンのデザインに大きな変更点があります。これまでのフレームの色分けがなくなり、代わりにFWで採用されていたフェースペイントが施されています。性能面は特に褒めるほどではないので見た目で選ぶクラブです。

 

ギアノートの全てがこれで分かる
300yヒッターのギアノートはこれを作るためにあると言っても過言ではありません。ドライバーヘッド、シャフトを同じ指標で一気見することでより理解が深まるだけでなく、シャフト選び、ヘッド選び、セッティング考察全てにおいて私と同じレベルに到達することが可能です。私はこのコンテンツを生涯をかけて更新し続けます。
300yキャリーする短尺ドライバーの作り方
”誰でも簡単に”短尺ドライバーが作れることをコンセプトに、作成しました!2年間にわたる短尺の研究の成果から、圧倒的な安定感と飛距離性能の両立を実現できる短尺ドライバーのレシピを解説します。
中古クラブを串刺し検索!
あらゆる中古クラブECを一気に検索できる「Turf Mate」。複数のECサイトで毎回異なる条件設定に苦労するのはもう終わりです。”Turf Mate”は中古クラブ選びの強い味方です。
カテゴリー
ハイブリッド試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました