スポンサーリンク
300y飛ばせる飛距離アップメニュー
私が今でも飛距離アップを続けている秘密を公開します。シンプルで続けやすい方法論で確実に飛距離アップへ導きます。

カイリホワイトハイブリッド試打評価|左に絶対に飛ばしたくない人必見

ハイブリッド試打
スポンサーリンク

万能シャフトのハイブリッド版

カイリホワイトは低価格で購入できるUSモデルの低スピン系シャフトです。

今回はそのカイリホワイトのハイブリッド用が登場したので、実際に購入して試打評価して行きたいと思います。

実績多数のコアドリル
多くの実績報告を頂いている確実に基礎を身につけるための練習メニューです。私が実際に行ってきたドリルを、その効果と具体的にやるべき回数も明記しています。

カイリホワイトハイブリッドのデザイン

デザインはドライバー用のカイリホワイトと全く同じです。

スペックはHY90を選びました。字体は手書き風。

カイリホワイトハイブリッドのスペック

カイリホワイトはハードヒッター向けなのでスペックも80g台からという徹底ぶりです。

今回購入した90Sで91g、トルク2.6です。トルクはそこまで小さくないと思います。全てのスペックでTXフレックスが選択できるというのが特徴です。

試打データ

カイリホワイトハイブリッド90S×エピックフラッシュハイブリッド24°

ヘッドスピード46.1m/s
ボールスピード60.5m/s
平均キャリー187y
平均トータル196y
平均サイドスピン370rpmフェード
平均バックスピン6111rpm
平均打ち出し角0.6°
平均打ち上げ角22.6°
最大の高さ51y
落下角度54°
左右ブレ9y

弾道ははっきりとしたフェードでした。サイドスピンも少なくなく、常に500rpmを超えてきます。バックスピン量もそれにともなって増えている感じがします。

打ち出しかくは左なので曲がり幅は大きくないと思います。キャリーの最高値は216yで、24°のフェード弾道としては悪くない飛距離性能です。

若干ヒールヒットが多めで、ローテーションの途中でヒットしている気がします。つまりそれだけ捕まりが弱いと言えます。

カイリホワイトハイブリッドの良い点

  • フェードしか出ない
  • 飛距離は割と出る
  • 逆球が出ない
  • 安い

カイリホワイトハイブリッドのイマイチな点

  • コントロールが出来ない
  • 打っていて疲れる
  • スライスする

他社製品と比較

マトリックスチャートでは、ベンタスブルーHBの右上あたりです。

全135種のUT/FWヘッド&シャフトを一気見出来るマトリックスチャート|リキ@300yヒッターのギアノート
非常に好評頂いているドライバーのヘッド&シャフトマトリックスチャートとアイアンのヘッド&シャフトマトリックスチャートですが、まだまだ表現出来ることがあると私は思っています。 この記事ではその一つであったUT(HY)とFWのマトリックスチャートを作りました。他のマトリックスチャートと同様に、UT(HY)やFWの性能や特...

掲載している中では最も右に飛ぶシャフトになりました。

データチャート

全体的には小さめのグラフになりましたが、ハイブリッド用シャフトなんてこのくらい差別化されている方が選びやすいと思います。カイリホワイトハイブリッドは価格も1万円ほどと安く、試しに作ってみるには良いでしょう。

総合評価

需要は確実にあると思います。

おそらく「めちゃくちゃ気に入っているハイブリッドがあるけど捕まりすぎる」という人にピッタリです。スライスには注意ですが、ハイブリッド用なのでこのキャラの濃さは選びやすくて良いかもしれません。

おススメ度4 out of 5 stars (4 / 5)

 

ギアノートの全てがこれで分かる
300yヒッターのギアノートはこれを作るためにあると言っても過言ではありません。ドライバーヘッド、シャフトを同じ指標で一気見することでより理解が深まるだけでなく、シャフト選び、ヘッド選び、セッティング考察全てにおいて私と同じレベルに到達することが可能です。私はこのコンテンツを生涯をかけて更新し続けます。
300yキャリーする短尺ドライバーの作り方
”誰でも簡単に”短尺ドライバーが作れることをコンセプトに、作成しました!2年間にわたる短尺の研究の成果から、圧倒的な安定感と飛距離性能の両立を実現できる短尺ドライバーのレシピを解説します。
中古クラブを串刺し検索!
あらゆる中古クラブECを一気に検索できる「Turf Mate」。複数のECサイトで毎回異なる条件設定に苦労するのはもう終わりです。”Turf Mate”は中古クラブ選びの強い味方です。
カテゴリー
ハイブリッド試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました