スポンサーリンク
300y飛ばせる飛距離アップメニュー
私が今でも飛距離アップを続けている秘密を公開します。シンプルで続けやすい方法論で確実に飛距離アップへ導きます。

2023年ハイブリッドランキング|名器揃いの2023年の1位はあのモデル!

ハイブリッド試打
スポンサーリンク

名器続出の2023年

ハイブリッドは簡単なクラブだからこそ選びにくいとも言えます。

そのためランキングを見てから決めたい、ランキング上位モデルをマークダウンで買いたいなど様々な買い方があると思います。

この記事では私が試打したハイブリッドのトップ5を公開していこうと思います。

実績多数のコアドリル
多くの実績報告を頂いている確実に基礎を身につけるための練習メニューです。私が実際に行ってきたドリルを、その効果と具体的にやるべき回数も明記しています。

2023年ハイブリッドランキング

オノフKURO

打った瞬間にこれだと思いました。挿しっぱなしシャフトのハイブリッドはだんだん少なくなっていますが、だからこそのスッキリしたデザインが良いです。オノフKUROはちょうど良い捕まりと飛距離性能がバッチリ決まっています。スピン設計も絶妙で、25°以上のロフトには角溝を使うなど柔軟な設計が上手いです。

タイトリストTSR2

純正で採用しているシャフトが良いというのはありますが、シャフトを変えた時の反応の良さはタイトリストの専売特許なのでしょうか。TSR2は絶妙なヘッドサイズと捕まり感が多くの人にウケるモデルだと思います。飛距離性能も非常に高いので欠点なしです。

ゼクシオX

2023年のフェード系ハイブリッドでの最高評価はゼクシオXです。捕まるモデルが多い中でフェードしか出ないハイブリッドがゼクシオから出ているという意外性にも驚かされます。距離も十分ですし、デザインも良いので単品で入れる価値ありです。

ゼクシオ13

とにかく飛びます。平均でキャリー230yほど飛んでいて縦ブレも4yと狭いです。方向性はドローで、言ってみれば普通のハイブリッドなわけですが、多くの人が思っているような引っ掛けはなく適度に捕まります。最高に普通のハイブリッドです。

テーラーメイドステルス2プラス

また小ぶりなハイブリッドですが、ステルス2プラスも素晴らしい飛距離性能です。小ぶりなヘッドは安定性が悪くて引っ掛けるモデルが多い中でステルス2プラスレスキューはどのシャフトでもストレート弾道が打てます。ロフトに対する飛距離性能が非常に高いのでFWを入れずにこれで対応出来ます。

タイトリストTSR3

タイトリストTSR3は可変スリーブ、可変ウェイトをフル装備したKUROとは対局的な存在です。TSR3の良さはモーダスGOSTなどの硬いシャフトと組んだ時に表れます。ヘッドサイズも小さめですし、合うシャフトも正直楽ではありませんから難易度が高いのですが、それを考えても高評価です。

キャロウェイAPEX UW

二代目となるAPEX UWは前作ほど極端に低スピンになっていないので万人うけするようにデザインされている感じがします。多くの人が使えるという点において初代を上回っています。面白みが若干減った感じではありますが高評価です。

ギアノートの全てがこれで分かる
300yヒッターのギアノートはこれを作るためにあると言っても過言ではありません。ドライバーヘッド、シャフトを同じ指標で一気見することでより理解が深まるだけでなく、シャフト選び、ヘッド選び、セッティング考察全てにおいて私と同じレベルに到達することが可能です。私はこのコンテンツを生涯をかけて更新し続けます。
300yキャリーする短尺ドライバーの作り方
”誰でも簡単に”短尺ドライバーが作れることをコンセプトに、作成しました!2年間にわたる短尺の研究の成果から、圧倒的な安定感と飛距離性能の両立を実現できる短尺ドライバーのレシピを解説します。
中古クラブを串刺し検索!
あらゆる中古クラブECを一気に検索できる「Turf Mate」。複数のECサイトで毎回異なる条件設定に苦労するのはもう終わりです。”Turf Mate”は中古クラブ選びの強い味方です。
カテゴリー
ハイブリッド試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました