必ず300y飛ばせる飛距離アップメニュー
私が今でも飛距離アップを続けている秘密を公開します。シンプルで続けやすい方法論で確実に飛距離アップへ導きます。

EENOUR LR1000PROレーザー距離計正直レビュー|機能が抜群!コスパ良いレーザー距離計!

ゴルフ周辺機器

赤色LED表示のレーザー距離計

レーザー距離計の多くは黒色の表記になっていますが、ハイエンドモデルや一部のモデルでは赤色LEDを採用しています。

今回紹介するEENOUR LR1000PROレーザー距離計は赤と緑の表記になっているモデルです。この配色はNikonのハイエンド、プロⅡスタビライズドと同じです。

この記事はEENOUR様から提供いただきました製品を実際にコースで使用してレビューを行なっております。

EENOUR LR1000PROレーザー距離計正直レビュー|アレの半額で買えちゃう高性能レーザー距離計!

基本機能

基本機能は以下の通りです。

  • 高低差切り替え
  • スピードガン機能
  • 輝度調整
  • ピンロックモード
  • 単位切り替え(メートル、ヤード)
  • バイブレーション(ON/OFF可能)
  • 充電式

おススメ機能

ピンロックモード

ピンロックモード時の表示がとても分かりやすいです。

Nikonと同じように、ピンを検知した時にファインダー内には緑のリングが表示されます。通常の距離表示では赤だけなので、これでピンを検知したことが瞬時に理解できます。

さらに、バイブレーションが2回鳴ります。これも、通常の距離表示では1回なので違いが分かり易いです。私が最高評価しているNikonと同じなので、Nikonの旧式からの乗り換えなんかはアリでしょうね。流石に今Nikonの最新のハイエンドを持っているのであれば買い換える必要はありませんが、LITEスタビライズドなどだとちょっと迷うレベル。

競技モード

競技モードの切り替えスイッチが外側に付いているので良いですね。

赤が見えている時が高低差表示モードで、これが黒の方になると直線距離モードになっています。

EENOUR LR1000PROの良いところ

ファインダーの綺麗さではないかと思います。写真に撮ると分かりにくいかもしれませんが、綺麗に見えます。

やすいモデルはなんとなく鮮明度がイマイチだったりするのですが、EENOUR L R100RPOはこの辺りも妥協なく仕上げています。これは文字の輝度調整が出来ることも貢献しているように思います。

EENOUR LR1000PROのデザイン

ボディはグレー。白が多い中で少し一線を画すグレーにしているのは面白いです。

電源ボタン(測定ボタン)とモードボタンの配置は他のメーカーと同じ。

ファインダー部分はピント調整になっていて、この辺りも他社製品と同じような感じなので違和感なく使えます。

充電の差し込み口もここにあります。

レンズは割と大きいです。

EENOUR LR1000PROのイマイチな点

デザインがイマイチかっこよくないです。

LR1000PROの機能面は他社のハイエンドと比較するくらい高性能なので、外観の質感もこだわりたいところですが、安っぽさを否めません。かといって、超低価格ではないので中途半端。

総合評価

機能だけで選ぶならコスパ抜群でおススメです。特に頻繁に使うピンロック機能は使いやすく見やすいです。一方で、デザイン面などはもう少し改善点があるように思います。ただ、これで3万円を切るのは素晴らしいと思います。

おススメ度

 

300yヒッターのギアノートインスタアカウント開設
300yヒッターのギアノートのインスタグラムアカウントを開設しました。300yヒッターのギアノートの内容を短い時間で簡単にサクサク見れるコンテンツを配信しています!
300yキャリーする短尺ドライバーの作り方
”誰でも簡単に”短尺ドライバーが作れることをコンセプトに、作成しました!2年間にわたる短尺の研究の成果から、圧倒的な安定感と飛距離性能の両立を実現できる短尺ドライバーのレシピを解説します。
カテゴリー
ゴルフ周辺機器
リキをフォローする
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました