ホンマTW747・455試打データ付き評価|ホンマのニュードライバー 

スポンサーリンク
ドライバー試打
スポンサーリンク

ホンマに飛ぶの?

柄にもなくダジャレで始めてみました。飛ぶと話題のホンマTW747の455。試打してきましたので、レビューしていきたいと思います。

 

結論を見てもらうのが早いでしょう。ということでデータから。

 

TW747・455の試打データ

ヘッドスピード51.4m/s
平均キャリー300y
平均トータル326y
平均サイドスピン21rpmストレート
平均バックスピン2085rpm
平均打ち出し角-1.1
平均打ち上げ角13.7
左右ブレ-4y

まあ、これを飛ばないというのは無理があるでしょう。飛距離は申し分ありません。しかも、318gにも関わらずヘッドスピードが51.4ですから、いかにシャフトが適度にしなっているかが分かると思います。

 

FP6Sのトルクは4.0です。TS3の純正とほぼ同じ。しかし、手元調子なのもあり、かなりしなやかです。

 

また、弾道もかなり美しく、この前のMグローレのような三次曲線にもならず強い打ち出し。

 

初速は74.5と今まで見た中でも優秀です。これだけ褒めていますが、本当に素晴らしいのはこれからです!!

 

私が感激したことは3つあります。

 

ホンマTW747の凄さ

試打して分かったTW747・455のすごさは3つあります。

・打感の良さ
・安定感
・レンチでの調整機能

まずは打感から。

このヘッドはカーボンコンポジットでディープフェース。感動するほどの打感です。私の推察では、やはりシャフトとの相性の良さでしょう。

 

ホンマの方もいらしてたので、聞いてみたんですが、ホンマのシャフトはシャフトメーカーとのタイアップではなく完全なオリジナル

 

ですから、どのシャフトでもバチバチに決まります。

 

次に、安定感です。思いっきり振っていけるヘッドで、タイミングも合わせやすいです。

 

結局これもシャフトの仕上がりの良さが効いていると感じました。ドローヒッターの私が、安定してストレートからフェードが出せます。

 

そう、今のでピンと来た人もいるかもしれません。フェード系でこの飛距離なんです…

 

過去最高もキャリー300でしたが、ドローだったんです。これが意味するところは末恐ろしいので言及しません…

 

最後に、レンチ調整機構です。ホンマが初?採用のこのシステム。360度無段階式のソケットです。実はこれ、他のメーカーと違って二段階ダイヤルになっていて、完全に抜かずとも調整が可能。

 

しかも、オープンとクローズド、アップライドとフラットになります。このオープンとクローズドが秀逸なんです。

 

見て分かるくらいに開いたり閉じたりします。安心感があるので、クローズドにするとイメージがしやすい。

 

レンチ機構では過去最高の調整効果だと思います。以上で455の試打レビューを終わります。

 

同じホンマのTW747、460のレビューも是非読んでみてください。

 

TW747・460試打データ付き評価|ホンマのニュードライバー 
ホンマTW747、460を試打してきましたのレビューにまとめました。TW747はホンマ初であり、世界的にも珍しい無段階変則スリーブを採用。455と比較した安定感もかなり魅力的。驚異の飛距離をデータ付きで紹介します。

 

データチャート

飛距離とスピン量でかなり優秀な数字が出ました。安定性はシャフトのフィッティングが必要かと思います。

 

また、価格は相変わらず高いので注意してください。それでもコストパフォーマンスが悪いとは思いません。

 

総評

総評としては、打感、飛距離、調整、操作性全て素晴らしい。

 

一方で、この恩恵を受けられるひとはどれだけいるのか疑問に感じました。

 

間違いなく、間違いなく、今シーズン最高傑作だと思います!!

おススメ度

 

もっと飛ぶやつありました…(2019/1/13更新)

エピックフラッシュ試打データ付き評価|平均キャリー300y超えのエピックフラッシュドライバー
エピックフラッシュの試打レビューです。エピックフラッシュは、これまでの飛距離系ドライバーよりもかなり安定性が高く、尚且つ再現性が高いドライバーだと思います。エピックフラッシュの最大の武器であるカップフェースはAI技術により34年かかる開発期間を短期間で仕上げたらしく未来を予感させるクラブでした。

 

ホンマはアイアンもすごい飛距離です…

ホンマTW747VX試打データ付き評価前編|ホンマはやっぱり飛ぶ!
ホンマTW747VXアイアンの試打レビュー。タングステン充填の軟鉄ヘッドとホンマカスタムチューンのシャフトで最高の飛距離と打感を実現。重くてちょっと難しいけど、カッコ良い本格派のアイアン!さすがホンマといった渋いセッティングに筆者も唸るほど。
ホンマアイアンTW747P試打データ付き評価|7番キャリーで200y超え!?
ホンマTW747Pアイアンの試打レビューです。飛びのホンマの最新ポケットキャビティアイアンで、さすがの飛距離です。デザインはそんなに好きではありませんが、とにかく飛ぶ!それに尽きます。ドライバー同様のぶっ飛びがスコアアップにつながるかも?
ホンマTW-MBローズプロト試打&評価|世界のジャスティン・ローズ仕様のハイスペックマッスルバック
ホンマのマッスルバックTW-MBローズプロトを試打してきました。世界トップレベルのジャスティンローズのために作られたこのマッスルバックアイアンは、国産らしいデザインと素晴らしい打感が特徴。性能面では、球を低く抑えてスピンをかけることに長けています。

フェアウェイウッドも。

ホンマTW747フェアウェイウッド試打データ付き評価|ニッチな層に人気が出そう
ホンマTW747のフェアウェイウッドの試打レビューです。驚愕の飛距離を誇るホンマのフェアウェイウッド。ドライバーに反してそこまで飛距離は出ませんが、抑えるところをしっかり抑えた玄人向けなフェアウェイウッド。
ドライバー試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
スポンサーリンク
300yヒッターのギアノート

コメント

  1. […] ホンマTW747 455のレビュー […]

  2. […] ホンマTW747・455試打レビュー ホンマのニュードライバー ホンマTW747・455をの試打レビューです。圧倒的な飛距離と高い操作性最高の打感を実現した異次元のクラブ。片山晋呉プロもそ […]

  3. […] 詳細ページ M5 […]

  4. […] ホンマTW747・455試打レビュー|ホンマのニュードライバー ホンマTW747・455をの試打レビューです。圧倒的な飛距離と高い操作性最高の打感を実現した異次元のクラブ。片山晋呉プロもそ […]

  5. […] 詳細ページ M5 […]

  6. […] ホンマTW747・455試打データ付き評価|ホンマのニュードライバー ホンマTW747・455をの試打レビューです。圧倒的な飛距離と高い操作性最高の打感を実現した異次元のクラブ。片山晋呉プ […]

  7. […] ホンマTW747・455試打データ付き評価|ホンマのニュードライバー ホンマTW747・455をの試打レビューです。圧倒的な飛距離と高い操作性最高の打感を実現した異次元のクラブ。片山晋呉プ […]

  8. […] 詳細ページ M5 […]