クラブデータを読めるようになるにはこちら
飛距離アップメニュー
300yドライバーの作り方
“自分の頭で考えられるようになる”トータルクラブセッティング

プロギアRS5ドライバー試打&評価|捕まりの良さはのまま飛距離アップ!

スポンサーリンク
ドライバー試打
スポンサーリンク

RS5の5ってなんだろう

いつも通り、基本的にクラブの情報は全く調べずにこの記事を書いているわけですが、いつもネーミングが引っ掛かります(笑)

 

プロギアの新作は長く使っているRS5を付けたRS5という名前になって登場しました。5って何なんでしょうか。誰か教えてください(自分で調べろ)。

 

まぁ、RS5って言われてもとても速いアウディしか思い浮かばないのでこの辺で終わりにしておきます。

それでは早速試打データを見ていくとします。

YouTube始めました!!
「ザ・レビューゴルフ / The Review Golf」は300yヒッターのギアノートのYouTube版です。試打動画やボールインプレッションの他にも、オリジナルコンテンツを配信予定です。このサイトに並ぶメインメディアとして運営していきます。

試打データ

ヘッドスピード54.5m/s
ボールスピード77.1m/s
平均キャリー285y
平均トータル302y
平均サイドスピン297rpmドロー
平均バックスピン3236rpm
平均打ち出し角-0.5°
平均打ち上げ角15.9°
最大の高さ56y
落下角度49°
左右ブレ-20y

最大飛距離はキャリーで、290y、トータル308yでした。ややバックスピンが多いように思います。

 

ただ、ミート率1.4を常に超えており、真ん中で当てなくても飛びます。特に、下の方で外したとしてもスピンが増えるものの初速は出るのでそこそこ飛びます。

 

捕まり具合は、打ち出し角とサイドスピン共に左。右に飛ぶ心配はありません。

ビジュアルで見る弾道

少し弾道が高いですが、弾道の凹みはあまり見られません。

ちなみに、RS F5の平均高さが52yで、4yだけRS5の方が高かったです。

フェースの動き方

フェースはかなり上を向くため、打ち上げ角も高くなりやすいです。高さのミスが散見されるタイプのドライバーだと感じました。

左右の向きもかなり大味な印象で、結構暴れます。

打点がセンターよりも上の低スピンゾーンで当てたとしてもバックスピンが3200rpmになるのは重心位置が原因ですかね。

RS5の各種重量

RS5のヘッド重量は190.2g。RS F5と同じでした。

 

スリーブ重量が7.5gなので、トータル約198gになります。海外のブランドに比べると軽いです。

RS5のデザイン

前作からの大きな違いは、カーボンクラウンになったこと。

打感や音に大きく影響しています。

正直、RS5はRSから飛距離アップしたものの、それ以外はよくも悪くも変化が小さいです。

また、ウェイトの位置がソールの後方、かなり後ろにあります。あまり見ないポジションですね。SiMのイナーシャジェネレータの後方ウェイトと同じ位置(あれは外せますが交換出来ません)。

カスタムの可能性

RS5は捕まるヘッドで、バックスピン量が多いので、ロフトは最小限で捕まりの弱い低い弾道が出るシャフトが合うと思います。

 

最近のモデルだと、XCがたぶんベストバランス。

 

捕まるヘッドで、捕まらないシャフトを組んで思い切り飛ばしに行くようなスタイルの方にフィットすると思います。

データチャート

全体的にパッとしない仕上がりです。

RS5の何が優れているかと言われれば、回答に困ります。もっと冒険して頂きたいと強く望みます。

総評

パッとしませんね。

もっと癖のあるヘッドの方が何かと面白いのですが、RS5は無難に無難を重ねた普通のヘッド。

 

バックスピンの多さと捕まりの強さは国産メーカーではありがち。ハードヒッターには同メーカーならRS F5がありますので、そちらをおススメします。

おススメ度

 

プロギア01アイアン試打&評価|高級な構造と丁度良いサイズ感で飛びと安定を両立
プロギア01アイアン試打&評価です。プロギア01アイアンはチタンの塊をフェース裏に埋め込んだ画期的な構造で、価格のわりに凝っています。しかも、性能も抜群で心躍るアイアンです。プロギア01アイアンは多くのゴルファーにとって魅力的な物だと感じました。
プロギア02アイアン試打&評価|曲がらない、飛距離上等、完成度の高いポケキャビアイアン
プロギア02アイアンの試打&評価です。プロギアのポケットキャビティアイアンで、前作のRSアイアンの後継に当たります。02アイアンは非常に完成度の高いアイアンで、ロフト設定も絶妙。アマチュア向けとして本当におススメできるレアなアイアンです。
プロギアRS5ハイブリッド試打&評価|小ぶりで扱いやすいハイブリッド
プロギアRS5ハイブリッド試打&評価。小ぶりで扱いやすいデザインと適度な捕まりが絶妙。特別おススメするほどのハイブリッドではありません。可もなく不可もなくって感じです。
プロギアRS5ハイブリッド試打&評価|小ぶりで扱いやすいハイブリッド
プロギアRS5ハイブリッド試打&評価。小ぶりで扱いやすいデザインと適度な捕まりが絶妙。特別おススメするほどのハイブリッドではありません。可もなく不可もなくって感じです。
プロギアRS5FW試打&評価|カーボンクラウン採用でイメージチェンジしたけど無難なFW
プロギアRS5のFW プロギアはRS5から、カーボンクラウンを採用しています。これは、ドライバーだけでなく、FWにも共通です。 カーボンにすると、FWはかなり印象が変わり音や打感に影響が出ます。そこをいかにうまくごまかして、性能をア...
プロギアRSスピンボール実戦テスト|飛び系アイアンと相性が良いウレタンカバーの激スピンボール
プロギアRSスピンボール実戦テストです。ドライバーでの飛距離性能は大手メーカーと同等。アイアンでのスピンは同じかそれ以上。プロギアRSスピンは飛び系アイアンと組み合わせてスコアアップを狙うのにピッタリなスピン系ボールです。

 

YouTube始めました!!
「ザ・レビューゴルフ / The Review Golf」は300yヒッターのギアノートのYouTube版です。試打動画やボールインプレッションの他にも、オリジナルコンテンツを配信予定です。このサイトに並ぶメインメディアとして運営していきます。
カテゴリー
ドライバー試打
スポンサーリンク
リキをフォローする
スポンサーリンク
300yヒッターのギアノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました