スポンサーリンク
ドライバー試打

【最新盤】歴代ドライバー飛距離ランキング|キャリー300yオーバーの人が選ぶ超絶飛距離ランキング

毎年新作が出るけど"結局どれが一番飛ぶの⁉"って思っている人は多いはず。今回は、歴代ドライバーの飛距離をランキングにして10種類紹介。この飛距離ランキングに入っているモデルは、どれも飛びます。ハードヒッター目線の歴代ドライバー飛距離ランキングをご覧ください。
未分類

NOTE始めました。

知識の補填として このサイトのコンセプト自体が、ゴルフ初心者やアベレージヒッターを対象にしていないため、内容が難しいことも多いかと思います。 そのため、予備知識が無いと理解するのが大変だという声も一部ありました。 そこ...
シャフト試打

シャフトの方向性や弾道の高さをマトリックス図で見てみよう

それぞれのメーカーが独自に開発しているシャフトを網羅するようなマトリックス図を作成したので是非参考にしてください。メーカーをまたいだ関係性を把握することができるおそらく唯一のマトリックス図になっていると思います。
スポンサーリンク
ドライバー試打

タイトリストTSi4ドライバー試打評価|手懐ければ超強力な相棒になってくれる高初速ドライバー

タイトリストTSi4ドライバー試打評価です。430㏄の小ぶりなヘッドで、浅重心という古典的なデザインを継承しつつ、最新のチタン素材を使用して高初速化を実現。最新の古典ドライバーと言えるTSi4ドライバーの性能を300yヒッターが評価します。
アイアン試打

三浦技研CB-1008試打評価|三浦CB1000番台の正統派ハーフキャビティアイアン

三浦技研CB-1008アイアンの試打評価です。伝統のCB1000系の名を冠した最後のモデルであり、現在大人気のTC-101の前身となるモデルです。操作性と飛距離、スピンのバランスに優れた素晴らしいアイアンです。
アイアン試打

N.S.PRO1050とN.S.PRO1150ツアー試打比較|モーダス105との違いも比較

日本シャフトのスチールシャフトと言えば、モーダスシリーズが有名ですが、実はそれだけではありません。今回紹介するのはN.S.PRO1050とN.S.PRO1150ツアーです。重量級でありながら性格付けがしっかりされていて、需要のあるアイアン用スチールシャフトだと思います。
アイアン試打

マッスルバックアイアンおススメランキング10選|300yヒッターが選ぶおススメのマッスルバックアイアン

300yヒッターが選ぶおススメのマッスルバックアイアンベスト8をご紹介します。全て私がこれまでに試打計測を行ったモデルです。このランキングをみれば、マッスルバック選びがはかどること間違いなしでしょう。
アイアン試打

メタルファクトリーJ1 2ndアイアン試打評価|超やさしくて打感が良いマッスルバックアイアン

メタルファクトリーJ1 2ndアイアンを試打&レビューします。地クラブメーカーとして設立されたメタルファクトリーの世界限定100セットのマッスルバックアイアンの2ndエディションです。
ボール実戦テスト

テーラーメイドTP5/TP5x(2021)実戦テスト|新型ディンプルと打感が向上した2021年モデル

テーらメイドTP5&TP5xの2021年モデルをテストしました。ディンプルを浅くして飛距離アップを狙った2021年モデルを室内でのデータ計測とコースでの実戦テストを行いました。
アイアン試打

オノフラボスペックMB-247D試打評価|三浦技研製200セット限定の軟鉄鍛造アイアン

オノフラボスペックMB-247D試打レビューです。オノフが設計、三浦技研が製造した軟鉄鍛造のマッスルバックアイアンです。オノフらしいシンプルなデザインと、高い飛距離性能、スピン性能が感動ものです。
アイアン試打

コブラRFプロトアイアン試打評価|”バターナイフ”の異名を持つリッキー・ファウラー専用マッスル

コブラのリッキー・ファウラー仕様のマッスルバックアイアン、フォージドMB RFプロトをレビューします。バターナイフの異名を持つ斬新で攻撃的なデザインが特徴のマッスルバックアイアン。今回は、試打計測を行い、評価をしています。
アイアン試打

タイトリスト680フォージド試打評価|アダム・スコット愛用のマッスルバック

タイトリスト680フォージドアイアンの試打評価をしてみます。アダム・スコットが10年以上愛用しているマッスルバックアイアンはどんなフィーリング、性能なのかを評価します。680フォージドアイアンをなぜアダム・スコットに使われ続けるのかも勝手に分析します。
アイアン試打

スリクソンZX4アイアン試打評価|スリクソン初の飛びの中空アイアン

スリクソンZX4アイアン試打評価です。スリクソンとして初の中空飛び系アイアンです。ロフトは28.5°で、ゼクシオのアイアンと同じくらいのロフト設計。中空ながら、フィーリングを犠牲にしない器用な設計がスリクソンらしいです。
アイアン試打

テーラーメイドSiM DHY&UDI試打評価|松山選手が使うテーラーメイドのドライビングアイアン

テーラーメイドSiM DHY&UDIの試打評価です。松山選手がマスターズでもバッグに入れていたテーラーメイドの新型アイアン型ユーティリティです。飛距離性能となぜ松山選手が使用したのかなどを分析します。
アイアン試打

ツアーAD AD85(アイアン用)試打評価|誰でも扱いやすい素性の良いカーボンシャフト

ツアーAD AD-85(アイアン用カーボン)試打評価です。ツアーADシリーズで展開しているアイアン用シャフトの中間重量帯になります。軽量なわりには剛性が高く、誰でも扱いやすい癖の無さが魅力。
グリップ使用レビュー

太いグリップはどんなメリット・デメリットがあるのか|Jumbo MAXグリップ使用レビュー

極太グリップがどんな効果やメリット・デメリットを生むのかを考察します。デシャンボーが使うJumboMAXを実際に購入して使用感をレビューします。
ドライバー試打

ピンG425MAXドライバーの偽物と本物の見分け方|かなり精巧な偽物ドライバーを見分けよう

ピンG425MAXドライバーの偽物と本物の見分け方を紹介します。
アイアン試打

三浦技研MC-501アイアン試打評価|肉抜きの芸術が織りなす性能とは?

三浦技研MC-501アイアンの試打評価です。前作MB-5005よりも増えた21gの肉抜きは、フェース裏のトゥとヒールにかけて施してあり、曲がりに強い設計。MC-501アイアンは海外で展開しているミウラゴルフでも販売していますしMCW対応の現行モデルなので、デザインの幅は広いです。
アイアン試打

三浦技研MB-5005アイアン試打評価|伝統と革新の融合が絶妙なマッスルバックアイアン

三浦技研MB-5005アイアンの試打評価です。伝統のMB5000番台でありながら、マッスルバックとしてはやや異端な肉抜きデザインが特徴。MB5001から丁度20年後に登場した傑作マッスルは、今でも色あせない魅力を醸し出します。
アイアン試打

三浦技研Y-GRIND Limited MB Type-Dアイアン試打評価|三浦義貴氏が考えるマスターピース

三浦技研Y-GRIND Limited Model MB Type-Dアイアンを試打&評価しています。Y-GRINDとは、三浦義貴氏が考えるベストなアイアンを手掛けたシリーズで現在までに3つのY-GRINDがデザインされてきました。三浦技研のメインのラインとは違い、非常に小ぶりでソリッドなマッスルバックアイアンです。
アイアン試打

ダイナミックゴールド120と105は普通のDGとどんな違いがある?DG105とDG120を比較試打して違いを解説

ダイナミックゴールド105とダイナミックゴールド120って、どんな違いがあるの?って思っている人は多いと思います。また、それらと普通のダイナミックゴールドにどんな違いがあるのかも知りたいかと思います。この記事ではダイナミックゴールド120や105を試打比較して性能やフィーリングの違いを解説します。
未分類

弾道計測アプリGolf Boyの使用感レビュー|iPhoneで弾道計測できるアプリ

弾道計測アプリGolf Boyを実際に使用してレビューしてみます。iPhoneのみでの対応ですが、今後androidでも展開される可能性もあるので是非参考にしてもらえればと思います。
アイアン試打

アーティザンウェッジ試打評価|タイガーのアイアンを削ってきた職人が創ったブランド

アーティザンウェッジの試打評価です。パトリック・リードやジェイソン・デイが使用しているだけでなく、タイガー・ウッズのクラブに常に関わっている職人のブランドということで有名。今回はアーティザンの中でも特に特徴的なSB=スクエアベベルについて特集します。
ドライバー試打

コブラRAD SPEED(ラッドスピード)ドライバー試打評価|”純正短尺”のRAD SPEEDツアーレングスドライバー

コブラRAD SPEEDドライバー試打評価です。低スピンドライバーを得意とするメーカーでありながら、曲がりにも強いツアーレングスという短尺ドライバー。RAD SPEEDドライバーは前作と比較するとやや捕まりが強くなったので使える人も増えたのではないかと思います。
タイトルとURLをコピーしました